上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

びっくりするくらい健康でした

今週は5日間、歩いて帰りました。小雨に降られながら、写真撮りながら、母や姉と電話で話しながら、考え事しながら、歩く、歩く、歩く。で、ずっとおうち晩ごはん。休日の残りだったり、デパ地下製だったり、ひとり鍋だったり。

でも相変わらずピーナッツ粥は食べ続けています。圧力鍋だと15分でとろとろに炊けますからね。
c0069036_23293366.jpg
あ、先日受けた人間ドックの結果が届けられました。なんと驚きのALL「1」(註:1が最もよいという評価です)という素晴らしい結果でした。当然総合評価も「1」。前回唯一評価が「2」だった白血球数も今回は正常でした。前回はそれで総合評価が「2」になっちゃたのよね~。

体重が増えたので、体脂肪率、BMI値がそろって上昇していたのはがっかりでしたが、健康的に太った!ということでしょうか。徒歩通勤の成果かしら。って、受診したときはまだ4日しか歩いていなかったんだけれど。人間ドックが終わったら歩くのやめるんだろう、というおおかたの周囲の予想を裏切って、徒歩通勤は継続中。

今週末は別々です。先週末に「来週どうする?」という話になったとき、「その次の週社員旅行の帰りに寄るし、別々に過ごそう!」「そうしよう!」とあっさり決まりました。

そう来週は社員旅行で関西方面に行きます。人生初(おそらく最初で最後)の宝塚観劇が楽しみ~。土曜日出発で有馬温泉に1泊、日曜日の15時くらいに大阪で解散というスケジュール。次の日は祝日だし、そりゃ相方のもとへGOでしょ?

しかし社員旅行は意外と体力も精神力も使うので、「■ちゃん、もし疲れていたらそのままみんなとまっすぐ帰るかもしれないよ」と伝えたら、「えーっ!」という反応をしてくれたので、ちょっと嬉しかったです。きゅん。

でも後から考えると、実は大連土産(!)のピーナッツをすべてうちに置いて帰って、自分の食べるのを分けて持ち帰るのを忘れていた彼は、「●ちゃん、そのとき持ってきて~」と頼みたかったようです。社員旅行にピーナッツ持参はいやだけれど、愛する夫のため、荷物のなかにピーナッツを加えよう、疲れていても逢いに行こう・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2008-11-14 23:46 | 戦いの日々 | Comments(0)