上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

疑うべきは・・・

ヘンな夢をみて目覚めの悪い日曜日の朝。最近昔の知り合いが総出演で、「これは・・・、まもなく死ぬのか、あたし?」なんて不吉なことも考えたりして。ちょっと前は今まで付き合った男性が順番に出てきた。でも、わたしの人生から抹消したいと思っているふたり(!)は出てこなかったからよかったわん。

実家にお歳暮(紀州梅の詰め合せ。母に喜んでもらいました)を届けて、冬野菜をたんまりもらって帰る。ばんごはんはそれらを次々に圧力鍋に投入してポトフを作りました。
c0069036_1832655.jpg
鶏手羽元、じゃがいも、かぶ、人参、たまねぎ、マッシュルーム、セロリ、ねぎ、ウィンナソーセージ。素材の味を生かしたくて、ハーブソルトのみで味付けしたらやっぱりぼやけた味になってしまったので、粒マスタードをたっぷりつけていただきました。

ネットで買ったベーグル詰め合わせのなかから、モッツァレラチーズベーグルと一緒に。

ところで今週は相方とは別々。そんな日曜日は朝の「おはよー」CALLからはじまって、お昼過ぎに「何してる?」、そして夜の定期CALLと電話連絡をしあうのが常なのですが、今日は日中まったく連絡なし!こっちからはストーカーのように掛けまくっているんだけど・・・。こういう状態で疑うべきは、事故、病気、事件、不倫、携帯紛失・・・。

そしてやっと連絡がありました。「だって今日は忙しかったもん。買い物行って、料理して、食べて、昼寝して、起きて晩ごはん作って、食べて・・・。」って、おまえは専業主婦か!

「今日一日あたしのことを一度も思い出さなかったことだね」「ちがうよ、思い出してたよ。でも本当に忙しかったもん。」「昼寝するのに?」「だって、やっと昼寝ができたんだよ。」ハハハ、会社員はみんなウィークディに昼寝はできませんから。ここらでわたしも思わず笑ってしまったのでした。

で、話を続けていると、炊いていたおかゆがこげたみたいで、「わー、タイヘンなことに!」といい騒ぎ。「しゃべってたらこげちゃったよ、ちょっとぉ!」とわたしのせいにされそうだったので、「じゃあね~!」と切りました。
[PR]
by yu_ppie66 | 2008-12-07 23:26 | まったり休日 | Comments(0)