上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

クリスマス気分ではないものの

「明日は早めに帰るよ。お昼過ぎのバスで帰るよ。」宣言をしていた相方ですが、いつも通り16:30のバスに乗って帰ってきました。

そろそろ部屋にたどり着く時間かな、と思っていたらCALL。「今ビッ○カメラに居るんだけど、防水CDプレーヤーどうしよう?」どうやら妻がクリスマスプレゼントにリクエストしたものをみてくれているようですが、「もういいから、とりあえず早く帰ってきて。」と指令を出しました。お風呂で音楽を聴く際、現在は脱衣所にプレーヤーを置いているので、できれば浴室内で操作したいな~と思ってリクエストしたものの、実際ものすごく必要としているわけではないのです。

以前から「クリスマスには逢えないからこの日にクリスマスのお祝いしよう!」と言っていたのですが、お店を予約する余裕もなくあっという間にこの日になり、結局おうちごはんとなりました。時間的にも、体力的にも、気持ち的にもがんばれず、準備も何もしていなかったけれど、一応いつもよりはちがったメニューにしてみました。
c0069036_0273184.jpg
赤ワイン、サーモンマリネ、ソーセージとザワークラウト、トマトサラダ、ステッィクサラダ(黒胡椒・からしマヨネーズディップ)
c0069036_027433.jpg
ピザ、フライドチキン、牡蠣と白菜・春雨のスープ

普段とはちがう食事内容に彼は大喜び。こんな手抜き料理にも「最高!シアワセ!」を連発してくれるので、あんなことやこんなことも許せてしまうんですね~。

実際、大根、人参、白菜は実家の畑からとったばかり、牡蠣も産地で義兄がもらってきた新鮮なものなので食材は最高でした。そして、ピザとチキンは(年賀状作成を請け負った代償として?)母が買ってくれました。うふ。
c0069036_0275210.jpg
デザートはケーニヒスクローネプリン「ベルリン」/チョコとマロンのカップケーキ「エルベ」/マンゴープリンのデザート。ジャスミンティーと一緒に。食べすぎだぁ!

おいしいお酒と料理とデザートですっかりごきげんなわたしたち。あの言い争いの日々はどこへいったのでしょう、というかんじ。しかしここで彼の仕事用のPHSが鳴り・・・、そしてそれは「研修生のひとりの具合が悪い」というSOSでした!

相方が管理しているグループの子ではないものの、その子の管理者くんが大陸へ帰っていて不在のため、相方に連絡がはいったようです。彼はリーダーの子に指示を出したり、上司に報告したりとたいへんそうでした。しかし彼はこっちへ帰っているので電話で対応するしかないという・・・。後日また上司からチクチクやられるのかしら。土日もあったもんじゃないね。
[PR]
by yu_ppie66 | 2008-12-21 00:57 | 週末婚生活再び | Comments(0)