上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

いろいろうやむやにして生きていくのだ

相方は現在「実績&目標シート」なるものの作成をしているところで、「こんなの書かされる意味がわからない」だの「何書いたらいいんだーっ!?」だの、半年に一度の大騒ぎです。たしかに母国語以外の言語でビジネス資料を作成するのはたいへんだとは思いますが、何年たってもわたしに頼りっぱなしなので「いい加減にしなさいよ!」と叱り飛ばしているところです。

といっても、「花粉症でつらいよ~。●ちゃん助けて~」と甘えられると、放っておけなくて、「もー、あたしに添付ファイルで送ってきなさい。直しておくから。」と助けてしまうんですね。ちょろちょろっと直して返信したら、「●ちゃん、すごいなあ。どうして働いていないのにうちの仕事のことが解るの?」と感心してくれました。いったい何年直し続けていると思ってんの?

「■ちゃん、いくら浮気女がかわいくても、こうやって仕事面で支えてあげれるのはあたしだけだよ。覚えておいて。」と言ってみたら、「うん!」とかわいく返ってきました。え?浮気を肯定ですかーっ!!!(後から「あの『うん』ってどういうこと?」と訊いたら、「また●ちゃんが浮気とかヘンなこと言い出したからとりあえず返事しておいた」だそうです。まあいいか。)

箸休め(?)に、今季フィギュアスケートの試合をほとんど観ていないわたしが感動した演技をご紹介。大ちゃんの元(?)弟分、アダム・リッポンくんの先日のジュニア世界選手権のフリーの演技です。見事ダントツの優勝、V2です。シニアデビューもしている彼がまたジュニアの試合に出るのは反則な気もしますが、苦手なトリプルアクセルを2回きちんと決めているのはすばらしいです。彼も今季ニコライ・モロゾフコーチから離れたのですが、やはりその決断までに悩み、苦しんだにちがいありません。来期は大ちゃんとふたり、同じリンクで姿を観たいものです。


[PR]
Commented by xiaozhuzhu at 2009-03-07 09:36
私も夫の職務経歴書やら、自己PRやら、何から何までお手伝いさせられて(汗)、同じ心境です。度を越えて甘えられると頭にきますよね、うんうん。

ところで、マンションは今売った方がいいと思います。マンション価格は昨年の夏頃をピークにじりじりと値下がり傾向です。立地がものすごくいいとしても、中古だと、持ち続けていたら再び高騰すると期待するのはかなりの賭けです。…と、あくまで個人的意見ですが、我が家は「売り逃げ」たつもりでいます。
Commented by yu_ppie66 at 2009-03-07 10:35
★xiaozhuzhuさん
本当に簡単に甘えるなーっ、て思います。でもちょっとしたレポート書くのもものすごく時間がかかっていて、それみるのもイラ~ッとなってしまい、ついつい手を出してしまうんですよね。

取得して5年過ぎたら売却時の税金が安くなるときいて、昨秋まで売るのを待っていたんですよね。たしかに不動産価格が下がっているニュースをきいてやきもきしていました。

今回無事売却できますように。でも今日のブログを読んでいただければ私の不安がおわかりかと・・・(泣)。
by yu_ppie66 | 2009-03-05 21:56 | 国際別居婚ライフ | Comments(2)