上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

居残り週末

WBC第1R、韓国にコールド勝ちという結果にびっくり。もちろんウレシイですが。でもV2までの道のりは長い・・・。3月はフィギュアの世界選手権もあるけれど(例年この時期はドキドキソワソワしているんだけどな)、おそらく観ないだろうと思われ、野球一色になりそうな予感。

昨日は母から「新鮮な牡蠣を取りに帰っておいで」と言われて、ほいほいと帰る。にぎり寿司やフライドチキンなどを買って待ってくれていました。なんか「単純な子」用のラインアップだな。
c0069036_2319947.jpg
もらって帰った牡蠣で作りました。山椒をきかせて・・・。ビールに合う~!

この週末観たDVDは、『幸せになるための27のドレス』。『プラダを着た悪魔』のスタッフが作った映画らしく、おしゃれで気楽にに楽しめるラブストーリーでした。こういう映画が好き!(特に最近は。)
主演の男優、James Marsden(ジェームス・マーズデン)が好みだったからより楽しめたというのもありますが。
c0069036_1216773.jpg

昨朝スーツケースの暗証番号を伝えて以来音沙汰なしだった相方から、さっきやっと連絡がはいりました。彼の場合連絡があったらあったでドキッとさせられるので、便りがないのはよい知らせ、ともいえますが。昨夜の定期連絡をぶっちぎられたのにもカチンときたけれど、こっちの空港に着いたら普通連絡してくるでしょ?部屋にたどり着いてからやっと電話してくるって、どういうことよーっ。

昨夜は元上司と一緒に古北の焼き鳥屋で飲んだらしいです。上海時代から彼をかわいがってくれ、頼りにしてくれる上司で、「上海へ帰ってきて自分の会社(前の日本の大手メーカーを自主退職してその退職金で起業!)で働いてくれ」と誘われているらしいけど、「課長待遇とはいえ給料は安いらしい。イヤだよ~」と本人は言ってます。「だよね、ローン払えないもんね。」そうです、彼はちゃっかり本日妹と一緒に新しいマンションを1件見学に行って来たんだってさ。
[PR]
Commented by ohimmiho at 2009-03-15 00:31 x
古北の焼き鳥屋といえば・・思い当たる場所が一軒ありますよ♪
日本人が経営していて、よくビジネスマンが集まっていて、ここは本当に外国なのか?と思わせるような。。

5月に上海に行きます♪(上海経由→湖南省で第二回目の披露宴)
Commented by yu_ppie66 at 2009-03-15 14:51
★ohimmihoさん
おお、湖南省で披露宴♪ 大陸での宴、相当盛り上がりそうですね~。わたしたちもも義妹も披露宴をしていないので、未体験なんですよ。今のわたしの体力ではムリそうですが、一度は参加してみたいものです。

古北の焼き鳥屋・・・、夫はその上司としょっちゅう通っていて、上司のキープしている千寿、萬寿を飲んでいるらしいです。不況、どこへやらってかんじですね。
by yu_ppie66 | 2009-03-07 23:23 | まったり休日 | Comments(2)