上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

でも老けた

商品に不良が出たとかで、「責任を押しつけられた~、もう絶対会社辞めてやる!」と相方プンプンの日々。「●ちゃん、ちょっと話を聞いてー。」「社長からのメールにどう返信しよう?●ちゃん文章考えて。」などなど、日本人妻に頼りっぱなしなんですけど。

だいぶん気持ちが落ち着いた頃に、「でも責任がある仕事をさせられるってことは幸せなことだよ。」と慰めたら、「だったら課長(責任逃れをするらしい)の給料をくれ!」とごもっともなことを吐いていました。

「もうこの仕事はきついよ。」とギブアップ気味ですが、たしかに彼の仕事は生産管理から研修生管理(公私ともども)まで、かなりハードだとは思います。「その分、この2年半で■ちゃんはずいぶん成長した、と思うよ。」そう伝えたところ、「でも老けたよ。」と返ってきました。あはは、たしかに。

「この人、本当にボクちゃんだなあ」とあきれることもしばしばなんですけど、それは脳内のことであって、外見はやっぱり老けたかもね。痩せたし、髪の毛もやばくなったし・・・。
c0069036_22231499.jpg
WBC連覇を祝って、おかしら付き。・・・というわけでもなく、今日お昼のお弁当を買いに行ったスーパーでおいしそうだからカゴに入れた白いたい焼き。もちもちで美味しかったです。

晩ごはんをたらふく食べた後にいただいたのでおなかパンパン。今日はおなかの調子がまずまずだったので、気分もよく、(サービス)残業もせず退社して、デパ地下で晩ごはんを仕込んで帰りました。ハムと野菜のマリネ、酢豚、肉団子、明太子おにぎり。

ああ、でも昨日給与明細を見て、2ヶ月連続赤字月次決算となることを確信。今までと同じように買い物していたらやばいです。これから医療費もかかるし。家計簿つけるだけで満足せず、ちゃんと振り返りをしないといけませんね。と思いつつも、今までがんばって働いてきたんだから好きなように使って暮らしたい、という思いも消せず。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-03-26 22:31 | 戦いの日々 | Comments(0)