上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

自分の身体は自分で守る

終日、今期からわたしがリーダーを務めるユニットのメンバーの個人面談なんぞをしていました。古い付き合いの女子からあいさつ以外の会話はほぼ初めてのメンバーまで。期間限定の契約社員からは今後の希望も聞き取り。「日本語教師への道を考えていてまだ目標が定まらない」とか、「やっぱり昔からの希望だった介護の仕事に就きたい」とか、みんな真剣に話をしてくれるので、これは彼女たちの今後の行く末までちゃんと見届けなくちゃ、と決心させられました。

ここのところサービス残業がちだったのですが、今日はさっくり退社。生地のお店で、迷いに迷って大きな花柄プリントの布(1,100円/mを1m20)を購入して帰りました。何のための布かというと・・・。
c0069036_2152748.jpg
お気に入りのソファ、普段は汚れ防止のために大きな布をばさっと掛けているのだけれど、背もたれの円柱型クッションに一緒に掛けているせいかずり落ちるばかりして、ストレスになっていました。

退院後、その布をしょっちゅう掛け直す作業は身体に負担がかかりそうだなあ、と改善策を考えた結果、「そうだ、クッションだけ別に覆えばいいんだ」とやっと思いついて、クッション用の布を買ったのです。

こんなかんじになりました♪
c0069036_2153513.jpg
c0069036_2154688.jpg
解りにくいけれど座る部分は今までばさっと掛けていた布できっちりカバーしてみました。あとはアームのところのクッションもカバーすれば完璧ですね。

入院準備も気になりますが、帰宅してからいかに身体に負担なく暮らせるかを今は考えているところ。入院前までにいろいろな家事労働は済ませておこうとか。女ひとりで長く生きていると自分を守るのは自分しかないという覚悟ができているので、そのためのパワーは出るものです。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-04-07 21:20 | 戦いの日々 | Comments(0)