上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

名残惜しゅうございます

わたしの療養生活もLAST DAY。

Mちゃんとランチで打ち上げ(?)とばかりに、近所の評判の洋食屋さんに出掛けました。ふたりとも初めてのお店です。
c0069036_18484515.jpg
メインは太刀魚か鶏を選びます。太刀魚は病院で食べたので、ここは最近摂取率が非常に高いけれど鶏をセレクト。

小鉢もずらりとならびます。この品数が嬉しい!こういうおうちでは作れない料理にこそ、お金を払いたいものです。お味噌汁もおいしいし、玄米ご飯もヘルシー♪
c0069036_1851064.jpg
デザートはMちゃんは苺のプリン(?)、わたしはティラミスのパイはさみ(?)。半分コにしてたいただきました。ドリンクはコーヒー。コーヒーが飲めないMちゃんは紅茶です。

「快気祝いだよ」と、なんとMちゃんがごちそうしてくれるつもりだったらしいですが、とんでもないっ。あんな遠い病院まで2回も来てくれて(うちの親でも1回きりなのに!)、いくら感謝しても足りないくらいですので、ここはわたしのおごりにさせてもらいました。

その後Mちゃんの運転で初g.u.
c0069036_18553625.jpg
平日なのにお客さんがけっこう入っている。「若いもんが平日に何やってんだろうね。」「あたしたちもそう思われてるよ。」「いや、『若いもん』とは思われないよ、『お気楽主婦』だね~。」

一応店内をウロッとしてみましたが、何も買わず出ました。おそらくもう来ることはないでしょう。

その後うちでまったり休憩。
c0069036_18581357.jpg
昔は休日といえば、ふたりでランチ食べに行き、当時わたしが住んでいた1Kの部屋でゴロゴロしてたものです。

Mちゃんがさっぱりボブ(おかっぱ?)になっていたので、「わたしも出勤前に髪切っとこ・・・。」ということで美容院に予約を入れ、Mちゃんに送り届けてもらいました。

わたしが病気だったことを担当カリスマ美容師K氏は知っていたので、手術&入院生活報告をしておきました~。仕上げにコテでくるくるされた出来上がりは・・・
c0069036_191176.jpg
よし、気合をいれて明日から出勤だ~。

晩ごはんはいつものようにベランダで。
c0069036_19102757.jpg
美容院の帰りに買って帰った豚マンがメインです!

療養生活の最終日を祝うかのように、なんとゴーヤの花が初めて咲きました。
c0069036_1932766.jpg
しかし、この後、ジョウロで水を遣ったらはかなく落ちてしまいました。あーれーっ。縁起でもない・・・。

「療養生活中に料理を一生懸命作ったり、ベランダでずっと植物を眺めていた」という話をしていたら、K氏が「病気が転機になるというのは、やっぱりあるんだね。」とつぶやきました。たしかに、わたしも何かが変わった気がしています。
[PR]
Commented by xiaozhuzhu at 2009-05-14 06:41 x
こんなに早くお仕事に復帰されるんですね~。ベランダ菜園、私も挑戦しようと思いつつなかなかできずにいます。(息子が土をほじくり返して遊ぶので)自分で作った野菜で料理したらきっと格別でしょうね!
お仕事、あまり体に無理をなさいませんように。
Commented by yu_ppie66 at 2009-05-14 20:50
★xiaozhuzhuさん ありがとうございます。
久々に働いたらやっぱり疲れました。

せっかくがんばっているベランダ菜園もこの調子では続かない気がしています(涙)。土日休みを楽しみに生きる生活に戻りました。でも母業務、妻業務、お仕事にフル回転のxiaozhuzhuさんに比べたら、わたしには自分の時間がたっぷりあるのに、ヤワですよね~。
by yu_ppie66 | 2009-05-13 19:16 | 2009初夏療養の日々 | Comments(2)