上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

見るんじゃなかった

歯痛はだいぶんおさまりましたが、右肩は痛いし、ときどき腹部が痛むし、で、不安は隠せません。

といいつつ、本日も飲み会でした。わたしが今期からリーダーをしているユニットの送別会です。最近、こじゃれた和風居酒屋みたいなところに行くことが多いので、個室に案内されたらテーブルにこんなかんじでお皿が並んでいたのがやけに新鮮でした。
c0069036_001298.jpg
ママカリと小エビの唐揚げ。どちらもうまい~。ヘンに凝っていない、素材を生かした料理です。
c0069036_01871.jpg
おつくりもおいしかった。3000円/人くらいで適当に出してもらったんだけれど、これ以外にアサリの酒蒸し、れんこんのはさみ揚げ、鶏唐あげ、ホタテソテー、とどれも本当においしかったです。
c0069036_03511.jpg
追加で茶蕎麦を頼んで〆めとしました。

20代ふたりが欠席だったのでかなりアダルトな飲み会となりましたが、食事がおいしいとシアワセ、会話も盛り上がって楽しかったです。22時前にさくっと解散、というのもわたし的にはよかった。

帰り道に相方に電話したんだけど(酔って帰っていると相方に電話したくなるのだ)案の定出なくて、部屋にたどり着き、お風呂から出て、コーヒーと最中アイスでおうちデザートタイムを楽しみながら、『デスパレートな妻たち4』を「ひゃあ、いろんなことが起きるなあ」と観ていたらやっとCBあり。その時点で自分が電話していたことなど忘れていて、彼から「●ちゃん電話してくれたよね?」と訊かれて、「いや、してないけど」ときっぱり答え、しばらくして「あ、してた」と気づいたら、「●ちゃん、本当に大丈夫?」と本気で心配されました。

彼は買っている中国株が「すべて上がっている」とウキウキだったのですが、それにつられて久々に自分の証券会社の口座を確認して奈落の底に落ちました。腹痛もしてきた・・・。現在の損失額・・・、これだけあればマンションのローンが完済できました。泣く、号泣する!!!
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-06-03 23:59 | 戦いの日々 | Comments(0)