上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

ココロは錦・・・でありたい

今日は相方の誕生日。昨夜の電話で「明日、お誕生日だね」と言ったら、「明日はタイヘンな日になることは決定だよ。不良品が出てその後始末をしないといけないもん。」と嘆いていました。かわいそう~。日付変わると同時におめでとうコールをするような時代は終わり(!)、今日のお昼、同僚のSちゃんとランチに出掛けていたら「今日■ちゃんお誕生日だよね。」と言ってくれたので、あ、そうだった、と思い出したのでした・・・。彼もお昼休みの時間なので「おめでとー!それだけ。」と伝えて電話を切りました。でも、こういうのって大事ですよね~。

彼が誕生日ということは、わたしのバースディ・イブであります。出勤と同時に、3月まで同じチームだった2年目女子から「おめでとうございます!」と声を掛けられ、「世界の誰よりも早く祝福してくれたわ」と返したのでした。そして世界の誰よりも早くプレゼントを渡してくれました。
c0069036_20485935.jpg
ラデュレのキャンドル。めちゃくちゃ嬉しい。自分じゃ買わないもん、こんな高いキャンドル!

カードにもしっかり手書きのメッセージが書かれていて感動。「わたしは●さんに微笑んでもらえれば元気100倍♪です」なんて、泣かせるではないですか!

セレブな●さんに何をプレゼントしたらいいか悩みましたが・・・」とも書かれていたけれど、セレブな●さんの金曜の夜ごはんは・・・。
c0069036_20535427.jpg
昨夜作ったカレー(合いびき肉、茄子、たまねぎ、マッシュルーム)とナンです。

冗談ででも「セレブ」を語っていた頃がなつかしいです。おそらくここ5年くらいでは一番貧乏な日々ですが、気持ちだけはゆとりを持っていたいです。ボロは着ててもこころは錦♪(水前寺清子)、っていうやつでしょうか?(古過ぎ!!)
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-06-05 21:02 | 戦いの日々 | Comments(0)