上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

脳は錯覚している

いつもならサザエさんブルーに陥っている時間からお出掛け。Kさん宅で手巻き寿司をごちそうになりました。
c0069036_23345321.jpg
c0069036_2335887.jpg
c0069036_23352236.jpg
c0069036_2335349.jpg
ビール、イタリアのスパークリングワイン(Aちゃんの持ち込み!)をいただき、デザートまで大満足。わたしはお気に入りの和菓子屋さんのとろとろプリンをおみやにしました。

Kさん、Aちゃんが通っていたマッサージの担当者だったNさんが結婚してカナダのバンフに行っちゃうということで送別会も兼ねていたガールズトークパーティ。ということは、わたしはNさんとは初対面だったわけだけど、とてもチャーミングな女性でひとめで「通じ合えるタイプ」とわかり、すっかり打ち解けて食べて飲んでしゃべって・・・。

Nさんの彼との馴れ初めとか、先日おじさんたちと上海旅行してきたAちゃんの土産話とか、うちのダーリンの浮気疑惑(!)とか。本当にガールズトーク最高

そうこうしているうちにKさんのダーリンがご帰還。Kさんは「みんなが来ると言ったら、じゃ俺も家で食べようと言うから黙っていた」(!)そうだけど、「『天地人』を観に早めに帰って来た」ら、わたしたちが居たので「なんで教えてくれないんだ。」と水割り片手にガールズトークに参加。

整形外科が専門のドクターですが、脳の神秘についての話題で盛り上がりました。テーマは『脳は錯覚している!』 

実は網膜というのは2次元しか認識できないし、視神経は200万画素数しかないそうです。それが3次元で1,000万画素(人がものをきれいにみるために必要な画素数)の世界を認識するのは、脳の錯覚によるものだそうです。人間はパターン認識したがる生物なのである。

あと、生命は動的平衡状態にあり、分子構造は入れ替わるものなので、常に人間は変化している、のだそう。

わかりにくい説明ですか?わたし以外は医療関係者なので、みなから遅れまいと必死でメモして、そのときはなんとなく納得していたんだけど・・・。

「ぎゃあ、明日から仕事だあ」とお開きに。といっても、仕事があるのはドクターとわたしだけなんですが。Aちゃんは明日から3連休、一族で沖縄だって。うらやましい!Nさんは仕事をやめて結婚準備中だし、専業主婦のKさんは「明日は娘のお弁当が要らないわ」と言ってました。それぞれの1週間がはじまります。
[PR]
Commented at 2009-07-10 21:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yu_ppie66 at 2009-07-11 00:28
★鍵コメントさま
年齢を重ねるごとに新しい人間関係を作るのにエネルギーが必要になってきますよね~。わたしは他人との距離感が近いタイプだけれど、それでもズカズカと踏み込まれると「ちょっとぉ」とストップを掛けたくなります。
あ、ワタクシのことをハイセンスですって?なんと光栄な・・・。というか本当にお恥ずかしい。
この日のブログに登場する友人たちはわたしの周囲の中でもひとにぎりのセレブたち(でも庶民感覚も忘れていないからわたしもお付き合いできるんです!)です。セレブというか、がんばって稼いでしっかり使うグループですね!

今週末はお互い別居婚生活をゆっくりと楽しみましょう!
Commented at 2009-07-11 20:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yu_ppie66 at 2009-07-11 23:37
★鍵コメントさま
元気に週末別居婚生活を送っていますかー?おいしいものたべてのんびり過ごしてくださいね。

この友人たちは活動範囲も広いから、面白い話をいっぱい持っていて、いつも刺激をもらえます。仕事もまったくちがうし、プライベートの状況もまったく異なるんだけど、なにか通じ合えるものがあるんでしょうね。

あ、いつもおうちに招いてくれる友人のような「もてなしの心」はわたしにはまったくありません。残念!
by yu_ppie66 | 2009-07-05 23:59 | まったり休日 | Comments(4)