上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

第1日目

なんといっても3時起き!本当になんて時間の飛行機を取ってくれてんだぁ。暗闇のなかを高速バス乗り場まで車を走らせていたら普段と所要時間が違い過ぎて感覚が鈍り(周囲もよく観えない)、道に迷いかけて大焦り!

そんなしょっぱなトラブルの幕開け。相方を5時15分に起こすという任務もあったが、高速を走るバスなので携帯の電波が不安だったため、母に委託。「8回目でやっと起きたよ」メールを受け取りました。まったく世話のやける男ですね。

関空で無事相方と落ち合い、チェックイン。せっかく付き合いでゴールドカードを作ったのでラウンジでコーヒーなどをいただいてみたりしながら、雨のなか旅立ちました。
c0069036_21241994.jpg
CAのしょぼい機内食。早い時間から活動していたのでこれだけでは心もとなく、母にもたせてもらっていたおにぎりを相方と1個ずつ食べました。

浦東空港には義妹ダンナが迎えに来てくれていました。
c0069036_21262749.jpg
建設中の上海万博会場。義妹はチケットを手配済みとのことで、「一緒に行こうね」と言われています。もう来春なんですね~。

玉佛寺で義妹と合流。本日は観音様が悟りを開いた日とかで、大勢の人で賑わっていました。
c0069036_21341313.jpg
c0069036_21343739.jpg
c0069036_2135050.jpg
c0069036_21351879.jpg
c0069036_21361469.jpg
義妹が拝む経路を兄に指南してそれを忠実に守り、まじめに拝んでいる兄妹。アノ義妹がこんなに信心深いとは新たな発見でした。わたしは途中から完全にあきていました・・・。観音様ごめんなさい。

夕方みんなで「古北にやきとりを食べに行こう」と約束をして解散。ホテルにチェックイン後、相方とも別行動です。あまり時間がないから近くのカルフールを探索しただけ。
c0069036_21395873.jpg
滞在中の飲み物と調味料類、
c0069036_21401313.jpg
お土産用のお菓子を確保。
c0069036_21404183.jpg
H&Mがあったので、散々試着をしてこんなベーシックなトップスを購入。オフィスで着られるものしか買わない決意は揺るぎませんでした。(でもニット帽ラブなのでついつい帽子を買ってしまった。乱れヘア隠し用)
c0069036_21405629.jpg
莉蓮蛋撻餅屋(Lillian Cake)があったので、エッグタルトを2個(@3.5元)買って帰り、予想通り約束の時間が来ても戻ってこない相方をお茶しながらホテルの部屋で待ちました。

はい、早速1時間半の遅刻ですね。ホテルの部屋で待たされるのは休憩ができるのでまだ許せるんだけれど・・・。

そして悪びれることなく間に合った風に相方が戻ってきて、やさしい妻が残しておいたエッグタルトを「おいしー♪」とひとくちで食べていました。

晩ごはんは義妹夫婦、1歳半となった旦旦、お手伝いのシャオメイと予定通り焼き鳥やへ。しかし自分が「行こう」と行っておきながら「●ちゃん場所どこだっけ?」とわたしに訊く相方に一同ずっこける。「なんで行ったこともないあたしが知ってるわけ?」

なんとか知人に場所を訊きながらお店に到着。
c0069036_21494923.jpg
c0069036_2150777.jpg
どうですか?この串の数。みんなアルコールも2杯ずつくらい飲んで5人で700元ちょっと(1万円ちょっと)。もちろん相方のおごりです。

起床してから24時間が経過しそうになった頃眠りについた上海1日目でした。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-08-09 23:17 | 2009暑假上海 | Comments(0)