上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

あなたの自慢は?

本日はプロジェクトのヤマのため相当の残業を覚悟していたけれど、チームのよく気の利くかわゆい女子たちががんばってくれたおかげで定時で作業完了。

「今日晩ごはんないよね」ということで、1週間頑張ったご褒美に同世代4人で飲み会へ。生ビール→梅酒ロック→瓶ビール
c0069036_0151317.jpg
c0069036_0152345.jpg
何を食べても美味しかったです。デザートは大学芋&アイス。ああ、おなかいっぱい。

贅沢してタクシーでびゅんと帰宅しました。

上海滞在中はケンカばかりしていた(というよりわたしが一方的に怒っていた?)相方とは、ここのところすこぶる仲良しです。彼のプライベート携帯が壊れているのでずっとSKYPEでやりとりをしているのだけれど、SKYPEだと「じゃあね、バイバイ」と切ったあともパソコンを落とさないかぎり相手の周りの音が聞こえてくるんです。昨夜なんて、しばらくしたら彼のいびきが聞こえてきたので、「■ちゃん、お風呂にはいってから寝てよーった」と叫びました。すると彼は「うんわかってるよ。●ちゃんはお風呂にはいったの?早く寝てね」とねぼけまなこのまま気にかけてくれるので、「ああ、やっぱりこの人しか居ないのかな」と納得するのでした。

ところで彼は明日は中国人社員だけの研修を受けるようです。それにあたり自己紹介文を事前に作成しないといけない、ということで、例によって妻がさくっと作りました。「自慢話」という項目に、「何にする?」と訊いたら、「うーん、何かなあ」と悩んでいるので、そこは「賢く美しいできた日本人妻しかないでしょう!」と決定してあげました。しかし「それはちょっと書けないよ」と拒否するので、結局は「料理が得意」ということにしましたが、「で、実際自慢は何?」と再確認すると、「・・・妻です・・・」としぶしぶ答えていました。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-08-21 23:59 | 戦いの日々 | Comments(0)