上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

第5日目

恒例の朝ごはん。毎朝買出しに行ってくれる相方。
c0069036_11451520.jpg

c0069036_1146388.jpg
朝食後は株価をチェックしています。この期間、中国株は暴落中・・・。

さて、わたしは南京西路にでも出掛けてきましょうか。今回のホテルは中山公園なので本当に便利イギリス系デパート、マークス&スペンサーに直行。前回期待はずれだったんだけれど、今回は買い物もしたし、カフェでくつろぎもできました。
c0069036_11475790.jpg
カフェラテ22元、量もたっぷりでおいしい。
c0069036_1149731.jpg
南京西路を見下ろして・・・。
買ったのは、
c0069036_1151285.jpg
旦旦の服と、
c0069036_11513865.jpg
自分用のTシャツとショッピングバッグ。TシャツのこういうやさしいピンクはH&Mとかにない色ですよね~。
c0069036_1153246.jpg
ビスケットやお茶類

ZARAにも立ち寄ったけれど何も買わず、静安寺まで歩いて、バーガーキングでおひるにしました。
c0069036_11542111.jpg
ワッパーとオニオンリングとバラの味のアイスティー。30元で大満足。
c0069036_11543964.jpg
後ろが同じ制服きたカップルで、お、職場恋愛か?と思ったけれど、携帯をいじっているから単なる同僚のランチか?ま、どっちでもいいんですが。

夕方から義妹と待ち合わせてマンション見学。最初に行った中古マンションは問題外で、その後ネットで調べて義妹ダンナが気に入ったマンションを観に行ったりしてから、みんなで晩ごはん。今日は外食です。

行きたかったレストランに予約をいれてもらっていたのだけれど、マンション見学が長引いて遅れたらすでに席は埋まってしまっていました(涙)。しかたないので近くにあったスープのお店。(???でしょ。でも江西人たちが「スープが名物のお店」というので。)
c0069036_120966.jpg
ビール(相方とわたしとシャオメイが飲む。青島頼んだら冷えてないので「冷えてるのちょうだい」と言ってあとからハイネケンに替えてもらった)を飲むマネをする旦旦。かわゆすっ!!
c0069036_22272992.jpg
c0069036_2228230.jpg
c0069036_22283645.jpg
c0069036_22285817.jpg
江西人たちの大好物、鰻、内臓系、アヒル・・・すべてが苦手。野菜系や湯葉の料理をひたすら食べる。おいしいけど。
c0069036_22292181.jpg
相方がわたしに気を使ってもう1品野菜系を頼んでくれました。好みでした。さすがだよ、ダーリン。
c0069036_2231456.jpg
梨のスープ。やさしい甘さで、身体に沁み入りました。
c0069036_22333045.jpg
わたしセレクトかぼちゃ餅。ちょっと想像とちがった。こんなフライで出てくるとは・・・。

ここは義妹がカードを切ってくれ(ごちそうさま)、お店を出た後適当な美容院の前で義妹ダンナの車から下ろしてもらいました。
c0069036_22363772.jpg
シャンプー(ブロー)15元(220円)をお願いしました。お店は清潔だし、シャンプーは丁寧だし、マッサージや耳掃除もちゃんとしてくれるし、で満足。(900元の美容院では期待したほどシャンプーがよくなかったから。フツウだったの。)

相方はついでにカットもしてもらっていました。+15元。相方の髪が切られるのを隣りでずっと観察していたのだけれど、すごく丁寧というかちびちび切っていく優柔不断な美容師くんでしたね。「ああ、そんな梳く必要ないです、もったいないーっ」なんて心で叫びながらじっと見てました。

しかし人さまに髪を洗ってもらうなんて本当に贅沢だよね~。こんなとき中国ラブ、と思います。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-08-13 23:43 | 2009暑假上海 | Comments(0)