上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

新カテゴリで

カテゴリを追加しました『上海公萬狂想曲』。

本当にたいへん。だいたい日本で住宅ローンを組むときも相当のパワーを要したのに、それがあの国でローンを組むとなるとますますたいへん!

今日は出勤時間をずらして、朝、公証役場と法務局、その書類を相方に書留速達で送るために郵便局と廻ってきました。そのまま仕事に出るので車を使うわけにもいかず、路面電車で出てあとはひたすら歩き!

まず、公証役場のおばちゃんがわたしのことを「あなた」と呼びまくるのに違和感を抱きました。そして私文書1枚の署名を公証するのに11,000円って!!まさかそんなに高いとは思わず、持ち合わせがなくて、「お恥ずかしながら、ちょっと三菱UFJでおろしてきます」と退座してしまったわ。で、銀行に行く道々ふつふつと怒りが沸き、相方に電話して、「ちょっとぉ、11,000円も取られるんだけどぉ。このあと歩いて法務局まで行くんだけどぉ。やっぱり上海にマンションなんて買わなきゃよかったのよーっ」とキレまくりました。

たまたま仕事で外出していた彼は電話に出て、「いまさらそんなこと言われても・・・。」とオロオロ。

その後の法務局、日本郵便の担当者の対応がすごくよくて、折れた心はなんとか持ちこたえましたが。

にしても、「自分の力だけで買えもしないのになんで買う?」という相方への怒りがおさまりません。今の、そして今後の彼の収入でローンが払っていけるとはとても思えないんですが。

昨夜も「もしローンを払い続けるつもりなら今の仕事をやめられないよ。」と諭しましたが、「でも夢を追いかけたいもん。」とわたしがきゅんとなるところをついてきます。しかしそんな発言も同僚のTちゃんから言わせると、「人のお金で夢を語るな」ということでして。

このせりふにものすごくウケたわたしは「夜、絶対相方に言ってやろう」と思って、実際使ってみたんだけど、「人のお金じゃないもん!ふたりのお金でしょ。」と返ってきました。

下の写真は、在マンション、ではなく、先日滞在した上海のホテルの部屋の風景です。
c0069036_23391724.jpg
c0069036_23393163.jpg
c0069036_23402463.jpg
お部屋に洗濯機がついていたので、滞在中4回くらい洗濯機を廻しました。というのも、彼が着替えのトランクスを2枚、Tシャツを2枚しか持ってきていなかったので、まめに洗わないと足らなくなってしまうから。「ポロシャツとか短パン、サンダルはわたしが持っていってあげるから、■ちゃんはトランクスとTシャツだけ持ってくればいいからね」と伝えていたのに、なぜか短パン、シャツをさらに自分も持ってきて、下着が2枚って。まったく~。

途中で彼のためにカルバンクラインもどきのトランクスを2枚購入。
c0069036_23525046.jpg
結局は洗濯が間に合って未使用のままです。

今回のホテルは地下鉄中山公園駅のソバで。カルフールもあるし、上海書城(本屋さん)、コンビニ、スタバもすぐソバで、暮らし易かった~。室内の清掃とか設備は60点だけど、レンジも洗濯機もあって便利♪ 次回もここにしようかな。
[PR]
Commented by ダニエル at 2009-09-01 22:12 x
お久しぶりです、ダニエルです。
今上海(外環線以内)の新築マンションは2000万円以上になったようです、この時勢に上海でマンションを買えるってすごいですね!
今回は上海のどのあたりで買われたのですか?
Commented by yu_ppie66 at 2009-09-02 22:05
★ダニエルさん お久しぶりです。
上海の不動産価格はいまだ上昇しているみたいですね。前のマンションを売り急いだのが悔やまれます。
今回は上海市北部で、タクシーで現地に向かいながら「ちょっとー、どんだけ(中心部から)離れるのぉ!!」と不安になっていました。
それくらい郊外に出ないととても我が家の財力では手が出ません。それでもまだ無謀感はぬぐえないんですが。

でも年内にはマンションのすぐソバを地下鉄が開通予定で、静安寺に1本で行けるのがあのエリアラブなわたしとしてはうれしいポイントかな。
by yu_ppie66 | 2009-08-31 23:57 | 上海公寓狂想曲 | Comments(2)