上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

聞いていない!

ぃやっほーっ!!シルバーウィークに突入です。

ちょっとまでは「もうすぐ連休♪」とウカレ気分で居たのですが、現在なんとなく気分はモヤモヤしてますの。その理由ひとつは・・・、上海のマンションの件。昨夜相方と話していたら、「パパが内装を楽しみにしていて、材料の調達とかもしてくれるらしいよ。」と言われ、ちょっと唖然。

「え?パパのセンスの内装になるわけ?」
「デザインは●ちゃんだよ。でも誰かが内装しているとき居ないといけないでしょ?パパが居てくれるって。」
「パパが上海に来たら、ママの面倒は誰が看るの?」
「ママも一緒に来るよ。」

・・・えっ?・・・

「ふ、ふたりはいつまで上海に居るの?」
「ずっと居るよ。」

・・・え、えーっ!?・・・

「そんな話きいてないっ。」とそこからは激怒モードにはいる妻。
「待って、●ちゃん、落ち着いて~」とあわてる夫。
妻に頭金出させておいて、自分の両親をとっとと住ませるってどういうことよ?

「あたし、だまされた気がする!」と言い放ってやりました。

義両親の楽しみを奪う気もないし、マンションにはいつでも遊びに来てくれたらいいんだけれど、そこに暮らすなんて聞いていないんですけどぉ。

それも内装もできていないマンションに暮らすなんて高齢のふたりには厳しいと思うし・・・。

そんなことを言ったら、「うん、それは●ちゃんの言う通りだと思う。」と珍しくものわかりがいいことをいう相方も裏がありそうで怖いんですけど。「今は本当に楽しみにしているから、徐々に言ってきかせるよ。」と妻をたてていましたが・・・。

ほんとうにどうなることやら、です。

画像は先日の大阪遠征中のIKEAレストランにて。
c0069036_22315175.jpg
その日スペシャル価格だったフレッシュトマトソースパスタ。まずまずのお味。
c0069036_2232914.jpg
プリンセスタルトとドリンクバーのセット。ドリンクバーでは、ジンジャーエール、カフェラテ、カプチーノとたっぷりお替り。週刊文春を熟読。
[PR]
Commented by xiaozhuzhu at 2009-09-19 06:45 x
内装、確かに毎日のように見張り(?)に行かないといけないらしく、とってもとっても手間隙かかるものらしいです。タイルひとつとっても自分で買いに行かないとダメなので、最終的にはお店に買いにいった人のセンスになってしまうのでは・・・(汗)。
それにしても!でました、中国人の親孝行熱!うちの夫も失業して無収入でも親への仕送りは続けてます(←もう怒る気力もない)。妻子なんて親に比べれば取るに足りない存在なんでしょうかね(泣)、そこらへん納得いかないし、理解したくもないです。
Commented by yu_ppie66 at 2009-09-20 16:09
★xiaozhuzhuさん 
もうほんとうに彼らの親族へのアツイ対応ぶりにはついていけません。確かにわたしがうちの両親にいろいろするのにも協力的なので、もともと親をたいせつにする民族なのかな、と評価もしているんですけれど、で、第一優先はどこ?って思います。
そして、わたし的には「あの兄妹にだまされた感」がぬぐえなくって・・・。

でも負けないぞ。インテリアもなんとか自分の意思を通すようがんばります。(おそらく挫けるんだろうな・・・泣)
by yu_ppie66 | 2009-09-18 22:39 | 上海公寓狂想曲 | Comments(2)