上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

そんな極楽出張はありなのか

相方の大連生活も順調のようで、毎晩マッサージに行ったり、おいしい海鮮を食べたり、なんだかとても極楽出張なんですけど!

先日は親会社の社長がやって来て接待に同行し、「鮑をたらふく食べさせてもらった~、美味しかった♪」そうです。親会社は飲食事業も展開していて上海市場も視野に入れているようで、社長のスケジュールがわかったときから、「タイヘンだあ、どうアピールしようかなあ」と大騒ぎしていたのですが、結局他のお客さんもいたため、「最近はますます料理をがんばっていて、家でやきとりも焼いています!」というアピールにとどまったらしいです。まあ、そんなとこでしょう。

ここのところ接待で遅い彼からの連絡を待っていられずわたしが寝てしまい、たいした会話ができていません。「日報の添削をよろしくお願いします」というメールだけで繋がっている日々です。うーむ・・・。

今日、彼は得意先の人に釣りに連れて行ってもらっているはず・・・。ホントに極楽出張だわ。

わたしは近所の和菓子屋さんで暦菓子(今月はスウィートポテト)を買って実家へ。(4個入り315円のそれだけしか買っていないのにこのお店、お茶と和菓子のサービスが付くんです。本日は豆大福でした。うれしい!)
c0069036_1928114.jpg
ソウル旅行の写真のなかから何枚かをピックアップして2Lサイズでプリントしたものをアルバムにして母にプレゼント。
c0069036_1929089.jpg
イクアップフォトの修正前と修正後の写真(CDをもらっていたので)や、水原華城でガイドの朴ちゃんが三人を撮ってくれたのや、景福宮でわたしがふたりを撮ったお気に入りの1枚などを収めました。

またまた姉も姪っ子も来ていたので三人でソウルの余韻に浸ってました。

早くも「また行こう」という話で盛り上がり。今度は義兄も行くそうです。ただし女三人の買い物には付き合えないので、相方と一緒に行きたいらしい。いやいや、ソウルマートなんて絶対義兄と相方の方がはまると思いますけどね。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-10-17 19:37 | まったり休日 | Comments(0)