上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

弱音をはけるのも

「そっちで失業保険もらえるかなあ」と相方ってば、いきなり弱気な質問。こっちで雇用保険を払っていた前々企業(そこは日本採用だったので)をやめてもうすぐ1年が経ってしまうから受給資格は消滅してしまうはず。ていうより、「■ちゃん、日本へ来て失業保険で暮らそうなんて甘いよ。即働いてもらいます。」と釘を刺しておく。

どうやら仕事やめたいモードに突入らしい。こんなことを彼が言い出すのは仕事で上司にやられたときか、提出しなければならレポートがたまっているときか、だ。(今回は両方だったようだ!)



今の会社との契約書をごそごそ探し出して契約期間を確認しているし。一応契約は7月末迄だったようだ。

「あと3ヵ月じゃないの。1ヶ月前にはやめる意思を伝えて転職活動始めなくっちゃね。」とクールに対応したら、「・・・でも、今の会社、2年は行こうと思っているんだけど・・・」だって。

だったら日本へ行くとか失業保険とか言わないで、しっかり働きなさい!そう言ったら、「ちょっと今落ちこんでるから言ってみただけだよ。」と、ぼそぼそ言うのが可愛かったです。(ノロケで終わり?)
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-03-27 21:49 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)