上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

偵察隊が行く

店舗の件からはすっかり立ち直った相方、昨夜なんて40分以上将来の計画についてアツく語られました。途中でわたしの反応が悪くなると、「おーい、●ちゃん、聞いてるー?」と確認するので、「眠いっ」と正直に答えました。「えーっ!?」という反応がかわいい30代もなかばの男です。

それにしても大阪に戻った途端、残業だったり、土日も仕事がらみの用事がはいったり、会議では厳しい話をきかされたり、「本当にやってられないよ」と憤慨しています。「そりゃ、大連でシアワセな生活を送り過ぎたんだよ。」「ああ、大連じゃ毎日定時で終わってバドミントンしてたのになあ」と懐かしんでいます。「中国ではみんな幸せそうに働いているよ。プライベートもたいせつにできるし。」と言うけれど、しょせん彼が知っているのは一部のクラスの人民の生活だと思います。

週末、相方と一緒にいたときは「お店の参考にしたい」ということで外食三昧でした。日曜日の晩ご飯はお気に入りの焼き鳥やへ。チェーン店なので味はそこそこなんだけれど、相方は「こんなカジュアルな雰囲気のお店にしたいんだ」というので、偵察を兼ねまして、デジカメとメジャー持参です。
c0069036_21511656.jpg
海鮮サラダ。うしろはナンコツ唐あげ
c0069036_21512674.jpg
焼き鳥各種。テーブルやソファのサイズをメモしている相方。
c0069036_21513599.jpg
ほっけ。食べやすい。
c0069036_21514576.jpg
手羽先。甘辛い味付けでした。
c0069036_2152849.jpg
お気に入りのささみと明太子の釜飯五穀米をセレクト。うまし。
c0069036_21581383.jpg
撮影している相方。料理の撮りかたをわたしが指導しました。低レベルの戦い?
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-11-19 22:00 | 戦いの日々 | Comments(0)