上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

大ちゃんの復活とともに

今日もなみはやで観戦している友人(女子が始まる今日からのチケットは取れる気がしなくて、実際オークションでも余裕で10倍の値段がついていた!わたしはあっさり男子SPの日のみだけにしました)から何度か連絡あり。「真央ちゃん、よかった!武田奈也ちゃん、かわいかった~」などという報告を受け、そして男子終了時に「ぶっちぎり優勝!」のニュースを受け取りました。どきどきしながらWEBの速報ページでF5ボタンを叩いていたときだったので、めちゃくちゃ嬉しかったです。わーい!

昨日の大輔くんのSP、「ジャンプの軸が太い」とテレビの解説で本田くんが言っていて、たしかにそんな印象はありました。しかし、なんといっても後半からのステップは圧巻でした。会場中がコンサート会場と化し、多分わたしも「きゃあ!」と叫んでいたと思う。「こんなSPを見せられたら、明日のFPの結果がどうであってももういい!」と思ったけれど、やっぱり日本王者の奪回は嬉しいーっ。
c0069036_22444044.jpg
本当に行ってよかったなあ。選手も近くで見えたし。澤田亜紀ちゃんはあのまんまでキュートでした。そして帰ろうとして通用口に移動したら隣りに佐々木彰男くんがやって来た!二人並んで一緒に織田くんを観ました。(わたしは途中で帰ったんだけどね。)

というわけで、夕方にはもう大阪から帰って来ました。相方んちは宿代わりか?ってかんじで、母からは「好き放題だなあ」とあきれられたんだけれど、「好き放題したっていいでしょ。だってわたしは4月に生き返ったんだよ!」と言い返す。そうだった、1年前は痛みに苦しみ、サイアクの事態を想像さえもしていたんだ・・・としみじみ振り返りました。

2009年大輔くんの復活とともに、わたしも生き返ったのでした、というまとめ。

そして好き放題と言われてはいるけれども、今日は相方の部屋を掃除し、洗濯し、洗い物をし、数ヵ月後に部屋から撤収する予定なので夏物をまとめ、・・・と主婦らしいこともしてましたのよ。相方は出勤だし、テレビは壊れるし、ネット接続は切断されるし、で、お昼前に部屋を出ました。

ちなみに昨夜は興奮状態で帰ったら、使える夫がご飯を作って待っていてくれました。
c0069036_23101913.jpg
釜飯。うまし!専用釜を買ったらしい。
c0069036_23105578.jpg
お得意の鶏皮とゴボウ。この4倍の量をふたりで食べました!

わたしがスーパーで買って帰ったお酒や惣菜も並べて、ふたりでクリスマスディナー!今年もおしゃれな外食は実現せず、結局わたしたちのスタイルはコレかなあ・・・。

デザートに買って帰ったプリンとフォンダンショコラは食べきれず、朝食に。
c0069036_23143052.jpg

デザートは相方がラフランスとみかんをむいてくれました♪やっぱり好き放題でしょうか、わたくし?
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-12-26 23:22 | 週末婚生活再び | Comments(0)