上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

会合中に届く!

昨夜、マンションの管理組合の会合というものに入居以来初めて参加してみた。というのも来期は役員が廻ってくるらしく、どの役になるか決まる会合だったので欠席するわけにはいかなかったのです。

理事長、副理事、監事等4役あって、さすがに理事長に立候補する人は居ないから、「じゃんけんで決めましょう」とわたしが提案しました。じゃんけん女王のワタクシ、もちろん一番勝ちで負担の軽そうな副理事を選んだんだけれど、理事長に決まった男性がまことに頼りなくかなり不安が残りましたが、なんとか一年乗り切ろうと思います!

初めて参加してみたら、分譲マンションっていろいろ経費がかかってるんだなあ、としみじみ。管理人室の冷暖房費までわたしたちが負担しているのね。これから建物自体も古びてくるので定期的に大掛かりな修繕工事が必要になってくるようで、修繕積立金も秋から値上がり。そんなの考えると賃貸の方が楽だなあ、といまさら思ってみたり。

アフターサービスを請け負っている会社の担当者の男子が仕切っていて、「がんばって、仕事しているなあ」とは思ったけれど(上から目線)、会合場所のマンションのエントランスは非常に寒く、こっちがガタガタ震えているのに話が長め長めになるのが気になりました。今度の総会にあげる議題の説明にいちいち「簡単な説明ではございますが」と前後につけるから、「いやいや十分細かいよ」と心の中でつっこみ続けました。

ところで、エントランスで会合していると玄関に宅配の配達員の姿が!そしてその手には炊飯器の箱。「あ、あたしのだ~」と会合中にもかかわらず、玄関にダッシュして受け取りました。
c0069036_12514519.jpg
相方から頼まれて買った炊飯器。「届いたら●ちゃん、炊いておいて。どんなに美味しいか試してみて」という指令が出たけれど、年に数回しかわたしはごはんを炊かない人間なので、この三連休中に試してみます。あ、今日相方は戻ってきます。
[PR]
by yu_ppie66 | 2010-01-09 12:54 | 週末婚生活再び | Comments(0)