上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

そのお告げ、作ったよね?

昨日、相方は義妹と一緒に義妹マンションの近くにある玉佛寺に行ってきたとか。夏休み@上海にわたしも行きました。
c0069036_21241822.jpg
c0069036_21245047.jpg
c0069036_21251031.jpg
c0069036_21252128.jpg

おそらく商売繁盛を祈願して、なんでしょうが、「●ちゃんのパパのこともお願いしておいたよ~。」と言ってました。「ふーん、神様(仏様か?)なんて言ってた?」「大丈夫、うまくいくって言ってたよ。」気休めでもそんな話をぐだぐだしていると救われます。

しかしながら、今日も父は食事をほとんど取らず、点滴生活に突入です。母はまた泊まり付き添い・・・。母も同じようにほとんど食べていないという・・・。「なんであのふたりは言うことをきいてくれないの」と姉と嘆きあってます。「ところで、おねえちゃん食欲ある?」「わたしはがっつり食べてるよ。」「うん、わたしも。いくら父親の具合が悪くてもおなかは空くもん。うちら薄情な娘かな?」「いや、わたしらが倒れたらどうにもならないよ。」

だって、わたし、自分の血液検査で、サイアクの事態も予想された結果を知らされた日も食べられなかったのはその日のお昼だけで、晩ご飯はもうふつうに食べてたもん。

今日は会社から帰って、モッツレラチーズとトマトとブロッコリーのパスタ(アンチョビオイル)を作り、しっかりいただきました。

明日の夜は内科のドクターの説明を受けます。コワいよ~。でもちゃんと向き合わないと、ね。

お昼休みに確定申告の書類を特設会場に取りに行った帰り、地元のNHK放送局のロビーに大輔くんのパネルを発見(実は外勤営業女子から情報を得ていました)。「撮ってもいいですか?」と受付のおねえさんに許可を得て、携帯カメラでカシャ。
c0069036_21381915.jpg
大ちゃん、ほんとによかったね~。テレビでも特集されまくりだもの。今まではフィギュアといえば女子ばかり取り上げれていたのに・・・。今回、大ちゃんの演技で感動を受けた人がどれだけ多かったか、ということですね。

にしても、このパネル、つくりがカンタン過ぎやしませんか?
[PR]
Commented by スノウィー at 2010-03-01 22:30 x
yu-ppie66さん、こんばんは。お久しぶりです。
長い間、御無沙汰している間にダンナさん、やりとげましたね!
びっくりしました。しかも・・・国際別居婚生活開始とのことで、
中国の写真に記事、これから楽しみにしています。
上の玉佛寺写真、アジアンチックで色がきれいでよく撮れてますね!

お父様、ご心配ですね。御家族みなさんのお祈り、通じますように。
Commented by yu_ppie66 at 2010-03-01 22:56
★スノウィーさん お久しぶりです。お元気でしたか?
そうなんです、わたしの周りは急激な変化でして・・・。自分の感覚がついていっていないかんじです。
夫は、やりとげた、というか、本当に「これから」ですね~。しばらくわたしが上海に行くのは無理ですが、父の様子が安定して週末上海へ飛べるようになれたらいいな、と思っています。
by yu_ppie66 | 2010-03-01 21:44 | 国際別居婚ライフ | Comments(2)