上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

桜の季節はめぐり

今のマンション購入を即決した理由のひとつは、その建設場所が好きなエリアだったことが大きく、現在も住環境に満足しています。なんといってもウリは、夏は花火がベランダから至近距離で見ることができ、春にはお散歩がてらにお花見ができることです。

今日は晩ご飯前の腹ごなしに近くの河べりまででフラフラと出掛けてきました。桜、満開~
c0069036_23251065.jpg
我が家の近くの河川敷には花見客もちらほら程度でしたが、北上するにつれて人も増え、賑わってきました。
c0069036_23262782.jpg

c0069036_23264964.jpg
シュールな演劇みたいなのもやってたり・・・。

屋台も出てましたが、ふたりとも財布を持たずに出てきたのでガマンガマン。

桜の向こうにお城が、という風景が自慢です。
c0069036_23281278.jpg
c0069036_23283488.jpg
c0069036_23284849.jpg
↑これ、相方渾身の1枚(らしい)。

屋台や花見客のバーべキューのニオイをかいで、すっかりおなかも空いたので、「また来年も一緒に観られるかなぁ。みんなで来たいね。」なんて言い合いながら、マンションに戻りました。

1年前もふたりで桜を眺めていたなあ。あれはわたしの手術前の時期でした。1年後、自身の体はすっかり元気になったけれど、相方とはまたもや国際別居婚となり、父はあんな状態になっちゃうし、本当に先のことはわからない人生ですな。
[PR]
by yu_ppie66 | 2010-04-04 23:32 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)