上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

2010GW Day7

GW最終日は、昨日植えたレモングラスがくたっていたので治療したり、会社の女子から借りていた文庫本を読んだり、冷蔵庫のなかの死蔵食品を整理したりしていました。
c0069036_022886.jpg
湊かなえ著『告白』、コワいです。いっきに読みました。

文庫本のうえに並べているマニュキュア2本、ひさびさに塗ってみた。昨年の入院前にカラーを落としてからはあまり塗らなくなっていました。相方はネイルをちゃんとしていると褒めてくれて、指を使う家事を免除してくれるようないまどきの男なんだけれど、父が派手なマニュキュアを嫌う人だったので、「もう二度とマニュキュアはしない!」なんてせつない決意もしていました。しかし、ここのところの土いじりで自爪勝負がきびしくなったので塗っちゃいました。おとうさん、あくまでナチュラルカラーでいきますからねっ。

ということで、あいかわらず1日のうち10分くらいは父のことを思い出してぐじぐじしているわけです。まだひとつきしか経っていないんだもん、しかたないよね。

ところで、もともと遠距離別居婚生活のあれやこれやを書き綴るためにスタートしたこのブログだけれど、最近めっきり相方が登場してないなあ。あ、なんとか元気でやっているようです。しんどいとは思うけど、自分が決めてやっていることだからさすがにわたしに対して愚痴や弱音を吐くことはありません。わたしも今回の彼の商売については「お金も出さない、口も出さない」という姿勢で臨んでいたものの、今夜の電話ではついつい、注意や反論なんぞを・・・。

ま、父のことを思い出してSKYPE中にぐすぐすやっているわたしに、「●ちゃん、もうすぐ(ボク達)逢えるじゃん。」と相変わらずやさしく元気づけてくれるんですけどね。(いや、逢ったら逢ったで、彼の商売のやり方にキレてしまうんだろうな、わたし。)

そして2010年、GWは終わっていくのでした。ずっとよいお天気でした。大輔くんが出演している番組を観たり(やっぱりオリンピックのメダルって大きい)、オードリーはやっぱり好きだなあと再確認したり、そういう楽しいこともちりばめながらも、やっぱり心は晴れることない黄金週間でした。喪中ですから。
[PR]
Commented by スノウィー at 2010-05-06 22:32 x
yu_ppie66さん、こんばんは。お久しぶりです。
長い間、こちらのブログにお邪魔させて頂いていない間にたくさんの
出来事に遭われましたね・・・。
大変遅くなりましたが、お父様のこと、謹んでお悔やみ申し上げます。
きっと、yu_ppie66さんの近くにいらっしゃて見守って下さっていますよ。

yu_ppie66さん、今度ご主人さまといつ会われる予定なのですか?
こちらは、このGW、ダンナさんが戻ってきて、一緒にいたらいたで家事をしなきゃならないので、自由がなくて面倒なのですが、いなくなると寂しいです。今はいないので、自分の時間がしっかり持てるのでウレシイです♪
Commented by yu_ppie66 at 2010-05-07 23:15
★スノウィーさん ありがとうございます!
激動の2010年上半期、です!! いまだ父の死を受け止め切れていなくて、心の晴れない日々ではあります。

GWはラブリーに過ごされたようでよかったですね。わたしは月末に上海に飛びます。月に1回は逢わなくっちゃね、と思っています。
by yu_ppie66 | 2010-05-05 23:59 | まったり休日 | Comments(2)