上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

美白パックにまつわる上海滞在記

恒例週末は実家泊with姉。

今日は女三人でドライブ&イタリアンランチの予定でしたが、降雨のため中止。楽しみにしていたらしい母がかわいそうでした。「来週を楽しみにしてるね」と言っていましたが、梅雨入りしちゃったし、お天気どうでしょうか?

昨夜はお風呂あがりにみんなで美白パックを。
c0069036_19311831.jpg
c0069036_1934490.jpg
これは義妹にもらった美白用パック。効くかも・・・です。あまった液をデコルテや手足にもぬり込んだら今朝はすべすべでした。

義妹はいつも連れて行ってくれるエステでこれを購入してました。そこで今回もわたしは顔から全身を施術してもらいました。リラックスしたかったんだけれど、コンタクトレンズがはいっている目のまわりをマッサージされるのと、その時点でお財布の所在がはっきりしていなかった(!)という不安とで、いまひとつ神経集中できなくてもったいなかったぁ。といいつつ爆睡してたんだけどね。

お財布の所在不明というのは、ホテルから相方のお店まで地下鉄でやって来たんだけれど、ふとバッグのなかにお財布がないのに気づいたんです!交通カードを利用していたので、地下鉄に乗る際財布を開ける必要がなかったんですね~。「どっかに落としたかなあ~、いやホテルでお財布の中身を整理していたからそのまま置いてきたにちがいない、多分・・・」とさすがにドキドキしてました。エステを終えてホテルに戻ったらベッドのうえに全開のお財布を発見。いやぁ、よかったです。って、わたし注意散漫過ぎだ~っ。

そのエステに4時間くらい居たので、お店を終えた相方が(部屋のキーを持っていないので)ロビーで待ちくたびれていました。でもそういうのでは絶対文句を言わない夫なんです。ベッドのうえの財布にも「よかったね~。」という反応だったし。逆の立場だったらわたし罵詈雑言を浴びせてるんじゃないでしょうか。
[PR]
by yu_ppie66 | 2010-06-13 19:55 | 2010初夏上海3泊4日 | Comments(0)