上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

冷やし中華始めマス

もう7月かー。

巷は夏バーゲン始まったし、お茶の間(!)には大ちゃん(フィギュアも2010-11のシーズンインですね)のゆうパックだのオードリーのサマージャンボ宝くじだのの新CMが流れてにぎやかです。そんななか、ふと「たいせつな人にもう二度と会うことができない」という現実に打ちのめされる瞬間があったり・・・。

父にはこの現世では本当にもう会えないんだけれど、上海でがんばっている相方に次逢えるのはいつだろう。声は毎日聞いているけれど、その時間がどんどん短くなっているような・・・。彼がバイク運転中に電話に出ることがあるので(!!!)

土日はお昼にも連絡を入れるけれど、今日なんてワールドカップサッカーの中継に夢中で、妻との会話は完全に上の空でした。

彼のお店はひと月前よりは賑わってきたようで、現在の人気メニュウは「キムチ鍋」だそうです。ん、日本料理店だったよね?それもそのレシピはわたしのではないか。冷やし中華も始めるらしく、「いったいお店のコンセプトはどうなったの?」とあきれながら尋ねたら、「コンセプトは『おいしいものを提供する』ってことだよ」とのこと。なるほどね。

これから実家に帰ります。新しいソウル本を買ったので姉に持って行く。
c0069036_1628316.jpg
桐野夏生『魂萌え!』は今入浴時に読んでいる本。夫が急死していきなり老後をひとりで生きていくことを受け止めなければならない主人公の姿に、わが母の姿を投影したり、自分の将来をみたり、おそらくヘンなポイントで共感したり、泣いたりしながら読んでます。
[PR]
by yu_ppie66 | 2010-07-03 12:49 | まったり休日 | Comments(0)