上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

この仕業は・・・

相方とは毎晩連絡はしているものの3分程度でお互いを労わるうわっ面の会話をして(!)終えているので、昨日は出勤前の彼とひさびさにゆっくり会話してみた。すると、いろいろ「聞いてないよ~っ」的なことがざくざく出てきて、ストレス指数もあがり、電話を切ったら顔と手にじんましんが出てた!!

でもその日は親友Mちゃんを含めたB型同盟の女3人でランチデートだったので、毒を吐き出すことができてよかったデス。
c0069036_14382866.jpg
c0069036_14383839.jpg
おしゃれカフェにて花籠膳ランチ。@1,300 ふつうに美味しかったですが、この値段でデザートがついていないのは残念。

20代女子率が高く、居心地が悪くなって早々に退散し、一緒だった年上のステキ女性のマンションにおじゃましてお茶タイム。急な訪問にも十分対応できるきれいな住まいに感動しきりでした。
c0069036_14413354.jpg


彼女はこの春で長年勤務していたデパートを(定年?)退職。「もう十分働いたからしばらくゆっくりするわ」とのこと。近年デパート業界はどこも相当厳しいらしく、お給料も下がって社員もカツカツの生活でゆとりがない、という話に。デパート店員って、自分に購買力がないとお客様に本当のサービス提供なんてできないんじゃないか、などとデパート業界が華やかだった時代を知っているわたしたちは語り合うのでした。

「無職の人からはお金もらえないよ」と、ランチはわたしがお勘定を済ませたのですが、彼女は「●ちゃんより蓄えはあるんだけどな」と言ってました。そりゃそうでしょうな~。マンションも5年で支払い完済したとか。

あ、Mちゃんは「わたしは払うよ」と言ってたけど、「あれ財布忘れて来た~」みたいで、「物で払うよ~」と自分の車にあった、おしゃれまな板や、USJ土産のチョコをくれました。
c0069036_14503999.jpg
これはこれでウレシイ!

ひさしぶりに会っても(Mちゃんとは定期的に会っているけど、昔は毎週土曜日は一緒にいたからなあ)、環境がそれぞれ違ってきていても、笑うツボ、怒るツボが同じメンバーだと楽だなあ。

夕方からは実家に帰って、今回は義兄も泊まりに来ていて、日本酒持参だったからいつも以上に酒量が増え、飲んで食べてしゃべって、こてんと早めに就寝しました。

本日は父のお墓参りに行きましたが、(お墓参りに乗って行った)姉の車のタイヤがパンクしたり、いろいろハプニングが発生。「絶対おとうさんが昨夜の宴会をあの世から苦々しく見てたんだよ。」とみんなでいい合う。「今頃は『やってやった~』とにやにやしてるんだろうなあ。」「うん、その顔が浮かぶわ~。」
[PR]
by yu_ppie66 | 2010-07-11 15:02 | まったり休日 | Comments(0)