上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

サマァジャンボいっせんまんサマ~♪買ってないけど

3連休明けはさすがにしんどい。サブ業務に追われて「何してたかよくわからん」一日でした。営業部隊はまだまだ残っていたけれど、わたしは隣りのシマの先輩と「日傘買いに行きましょうよ~」と退社。彼女がいろいろ選んでいるから、傍で一緒に広げてみたりしていたら「日傘差さないくせに!」というご指摘。そうです。すっかり日焼け対策とか怠ってました。

c0069036_2211740.jpg
コンピュータを落としたところへ三連休でカンボジアに行っていた女子が「賄賂でーす。契約修正してください♪」とやって来た。うちのチームが契約修正担当で、他のメンバーはきっかり定時で帰っているから残っているわたしがまたパソコンを立ち上げる。「まんまと賄賂につられてるんですけど!」

アンコールワットクッキー、普通のバタークッキーで好みの味でした。ありがとう!

そして路面電車に揺られて帰る。まだ外は明るいです♪
c0069036_22141790.jpg
オードリーちゃんのサマージャンボ吊広告、別バージョン。乗客が少なかったので必死でiphoneで撮影、けっこうやばい女です。

実は今相方にはわたしからしか連絡がつかない状況で(彼の携帯が国際電話仕様でない。国際遠距離婚なのにその設定ってサボり過ぎだと思う!)、たまたま彼が話せないときに掛けて「○分後に掛けなおして」と言われて掛けたら繋がらなくなって・・・、というのが続きストレス増大。「それってどうなの?」と昨夜キレてみた。

「だって家に帰って連絡しようと思ったら23時だもん、そっちは0時でしょ。●ちゃん寝てるじゃん。」
「寝てないわっ!」
「えーっ、早く寝てよ~。」
そう言われたらついついかわいくなって、「じゃ、あたしから閉店時間頃に連絡し続けるよ。」と言う甘い妻なのでした。

*ひさびさにスキン変更。この猫、実家で飼っていた三毛猫にそっくりで驚きました。わたしが小3から大学生迄一緒に過ごしました。多分自分は3姉妹の末っ子だと認識していたと思う。
[PR]
by yu_ppie66 | 2010-07-20 22:26 | 戦いの日々 | Comments(0)