上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

正解は④番!いやこれ以外だと困るんですけれども

昨夜日本時間23時半過ぎ(上海時間マイナス1時間)に電話したところ、「運転中。あと20分で帰るから着いたらSkypeで話そ!」と相方が言うものだから、えんえんと彼がログインするのを睡魔と闘いながら待ってました。「まだかなあ。」とガマンできず、電話してみるも出ないっ。結局それ以降音信が途絶えました!

この場合考えられるのは、恒例①事故、②事件、③浮気、④寝てしまった、という理由で、まあいつも④番なんですが。いや、④以外だとタイヘンなことでございます!

今日10時くらい仕事中にプライベート携帯が鳴り続ける。チームメイトに「出ないんですか?」と訊かれ、「うん、いいの。あ、でももし人質に取られていたりしてからのSOS発信だったらまずいから一応電話してきていいかしら」と了承を得て電話してくる。

「もしもし、おはよー。」「おはよぉ(寝起き)。」「昨日はどうしたの?」「寝ちゃった。コール音小さくしていて気づかなかったよ。●ちゃん、今どこ?」「・・・仕事中ですけど・・・。」寝ぼけ過ぎだ。まあ、人質になってなくてよかったです。
c0069036_22242697.jpg
これ、上海のマンションのリビングの照明です。「シンプルなやつにしてよ」という妻の指令に従ったようですが、この黄緑のラインの意味は?例によって「ブランドのだよ」とブランド至上主義人民はほざいていました。

ところで、ワタクシのお片付け熱はいよいよオフィスの自身のデスク廻りへ。来月からのプロジェクト開始前にいっきに「断捨離(だんしゃり)」決行、ということで、先週末から帰る30分前はデスク廻りをざくざく片付けてます。営業時代の名刺や資料とか、終わったプロジェクトの紙ファイルとか、相当の量をシュレッダーに掛けました。これを1週間くらい続けたらすっきりと「できる女のデスク」になるかしら。

と、ガンガン片づけをしていると、チーム男子が「いつか僕たち部下もそうやってばっさり捨てられるんでしょうね・・・」とつぶやく(!)ので、「ちょっとぉ、何言ってんの、そんなわけないじゃん。」と否定しておきました。

あ、「断捨離」は人間関係も含めて「要らないものを捨てる」という考え方らしいですよ。きゃあ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2010-10-04 22:30 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)