上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

「天然好き」な男ってアリですか

今月で退社する管理部門の男子の送別飲み会をねーさんたちで。
c0069036_024847.jpg
うちでもらえるそこそこの給与を捨ててまで辞めたかった、というにはそれなりの理由があるわけで、そりゃ会社(経営陣)に対する批判トークに発展するのは必然でして。

彼の言い分も理解できるし、わたしだってしょっちゅう会社の方針に対しては???な思いを抱いているけれど、それでもローン払うために割り切って働いています。まあ、今は営業部から離れて精神的ストレスから開放され、仕事も面白いんですけどね。

でも彼には営業時代にしょっちゅう事務処理で助けてもらっていて、これから一緒に何かできそう、と思っていたところだったので心から残念です。

彼の送別会だったのに、会話のなかでわたしがどうしても日ごろから気になっていることに話題が及び、そこからはしつこくそればっかり言ってました、すみません。男が女性に対して「天然だね」というのは褒め言葉で、でもわたしは「天然」女子を好きな男はバカだと思う、と熱弁。同じく「天然と言われたことない」Tちゃんと、だいたい働いている女子が「天然」なんてありえない!と盛り上がりました。

「■ちゃん(うちの相方)はどこに惹かれたって?」と訊かれて、そういえば「賢いところ」と言ってたなあと思い出しました。エヘヘ。最近じゃボケ老人扱いされてますけれども。

けっこういいかんじに飲んでエレベーターで降りていたら完全に酔いが廻り、雨足が強くなっていたのでタクシーを拾おうと方向感覚が掴めないまま通りに出たら、路面電車の電停にたどり着いた!まだ電車が走っていたので乗ったところ、明日結婚式を挙げる女子が乗ってた!ご両親と食事をしていたらしい。ネイルが花嫁仕様になっていて、かわいかったです。住居も近く、うちの姪っこと同い年ということもあり、入社以来とてもかわいがってきた女子です。その彼女が嫁に行くなんて、感慨ひとしおです。明日はわたしも参列します。号泣するかも・・・。

帰宅してお風呂から出て相方に定期CALLを入れると「運転中、あと15分後」と例によって言うので、30分後に「さすがにもう着いただろう」と再CALL。すると、途中で寄り道して晩ご飯を食べてました。「15分後は在マンション、じゃなかったんかい!」というつっこみはしません。この男には「予定通り動く」という脳はありませんから。

「ごはん食べてないの?」「食べたけど、野菜不足かな?と思って、野菜料理を食べてる。いつもの餃子のお店は飽きたから新しいお店を開拓したよ♪」その後、わたしも実家近所の産地直売のお店で、空心菜を買って炒めて食べた報告などをして、ひさびさにゆっくりしゃべりました。「でももうすぐ健康診断だから食べ過ぎないようにしなきゃ」と言うと、「気にしなくていいよ。健康診断はありのままを診てもらえばいいんだから」とのこと。

そういえばわたしは彼女や妻に対して「痩せろ」という男も許せませんの。もちろん病的肥満はだめですけどね。よく「彼が痩せろ、と言うの」と嬉しそうに言っているそこそこスリムな女性が居ますが(うちも姪っこもそう)、「そんな彼やめときなさい」と言うようにしています!
[PR]
by yu_ppie66 | 2010-10-08 23:59 | 戦いの日々 | Comments(0)