上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

遠く、そして嶮しい

本社の内部監査が終了。経営陣からいろいろ指令を受けて事前準備していたのにまったく出番なし、で、拍子抜けでした。でもその準備の過程のなかで今季から新たに担当している業務の知識がまだまだ浅いことを痛感、反省いたしました。

現社長はどうやら「わたしがうちの会社で腰を据えて働こうという気持ちがないよう」に思っているっぽい。こうみえて、けっこう愛社精神も持ち合わせているんだけどな、表に見せないだけで(!)

もちろん相方が養ってくれるにこしたことはないんだけれど、セレブへの道は依然遠く、嶮しいようでございます。

毎晩の定期コール、電波が悪いうえに彼が常に何かを食べながら話すので、会話が聞き取りにくいのがとてもストレス。そんななか昨夜しゃべっていて、ふと「残りの人生そんなに長くないんだから、できるだけ一緒に居ようよ。」と言ってみる。「そうしよーっ」と相変わらず軽い返事。

結婚していてこんなに自由なふたりも珍しいと思うし、そしてその自由を本当にありがたく享受しているんだけれども、「いつまでもこのままじゃだめだよね」と言ってみる。「そうだよね~。」・・・やっぱり軽い。
c0069036_22214347.jpg
先日の披露宴でいただいて帰ったお花。適当な花瓶がなかったので、パスタソースの空き瓶に無造作に挿してみた。テレビ台の横のコーナーです。
[PR]
by yu_ppie66 | 2010-10-14 22:23 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)