上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

上海で髪型を決める!

ソウルの直後だけに上海行きはチームメンバーとか一部の人にしか知らせておらず、今朝おそるおそる出勤。だのに出勤するなり社長に「もう上海から帰って来たのか?」と訊かれる。ば、ばれてた・・・。でも明日の有休奨励日、ほとんどの社員が休むなか、留守番役での出勤に手を挙げました。(でもみんな「そりゃそうだろ」みたいな反応なんですよね~、当然か?)

昨夜はマンションの理事会(副理事なもので)に出席後、撮り溜めたテレビ番組をせっせと観たり、ラジオの録音を聴いていたらあっという間に寝る時間になりました。

会社では「若林くん、『スベラナイ話』に出てましたね」「昨日はオリラジと一緒に出てましたよね。(「かわいかったでしょ?」byわたし)絶対喜んで観ているんだろうな、と思いました」などと言われる。しかし、気を遣われたのか、誰からも大ちゃんのことに触れられなかった・・・。

ところで本日、髪型に関して、「つややかですね~」「女らしくまとまっている~」と好評でした。実は上海で美容院通いしましたの。

日曜日に義妹に「カラーするから、おねえちゃんも一緒にしようよ」と誘われてはるばる浦東までタクシーで向かう。いくらお気に入りの美容院だからといっても、往復2,000円以上かけていくなんてその金銭感覚どうなの?

わたしはカットとカラー(値段は義妹のおごりなので不明)をお願いしました。たしかに腕はよかったと思います。美容師さんから「これがいい」とかなりの赤毛の色見本を見せて勧められ、義妹も「お正月だしそれくらいがいいよ」と乗せるんだけれど、「いやいやこんなの会社じゃNGだよ」と断って、明度を下げてもらうことに。義妹は「これが許されない会社なんてダメだわ」と言ってました。

できあがりは地毛より黒いくらいだったけれど、帰国してシャンプーしてすすぐたびにローズ色のお湯になるので、どんどん明るくなっている気がする。年明け出勤時にはイエローカードが出されるかもしれない。

カラーに慎重だったのは、実は本日プレゼンがあったからです。全体会議で「上期がんばった大賞みたいな賞」(うそですけど!)をもらいました。リーダーという立場のわたしが受賞ってどうなの?という思いがあり、受賞プレゼンの際に、賞のあり方自体を批判するような辛口コメントを用意していたら、「それはやめといた方がいいのでは?」とメンバーから止められ、結局差しさわりのないものを発表しました。そんなとこでとんがる必要もないよな。

ということで、明日が仕事納めとなりました。まだそんな実感はないんですけれども。
c0069036_22253485.jpg
これは義妹に連れて行ってもらった美容院じゃなくて、マンションの近くの美容院でシャンプー&ブローをしてもらったときの1枚です。※ちなみに鏡の前のスーパーの袋の中には、相方のために打包した晩ご飯で食べた海老がはいってます。

向かいに新しい美容院がOPENしていたけれど、浮気をせずに前回行った美容院へ。シャンプーは女の子がしてくれて、ブローは店長みたいな男性が担当してくれました。実はここの出来上がりの方が満足だったりして。だって10元(130円)ですよ~。
[PR]
Commented by モナカ at 2010-12-29 09:39 x
別居婚同盟のモナカです。

今年1年、本当にyu_ppieさんのブログには励まされました。
私の心の支えでした。(大げさですが、本当にそうなんですよ)
父の闘病中、何度もyu_ppieさんの戦いの日々読みました。

上海ではダーリンとクリスマス!いいですね。
うちの夫はサプライズで、深夜バス!で、東京から札幌まで帰ってきました。(お尻が取れそうだったようです)

上海旅行記も楽しみにしています。
韓国旅行記も楽しめました!姉妹愛を感じました。
yu_ppieさんのお買い物、どれもこれも私のツボ!です。

来年は再生の年にしたいと思っています。(別居婚返上なるか?まだ未定ですが。。。)
来年もブログ楽しみにしています。
今年はコメントもいただきありがとうございます。
来年はもっとばしばしコメント入れたいと思います

本当に今年1年お疲れさまでした。
少し早いですが、ゆっくりとした年末年始をお過ごしください。

追伸:父の45日の翌日に、地元FM局のバンコク旅行ペアが当選しました。父からのプレゼントかしら、と思っています。
Commented by yu_ppie66 at 2010-12-30 11:56
★モナカさん コメントありがとうございます。いたく感動いたしました。
わたし自身もブログを書くことで、父の闘病生活・亡くなった後の悲しみに向かい合い、乗り越えて(まだ乗り越えきってないかもしれないけど)いけた気がします。
ご主人のクリスマスサプライズ、ステキですね~。バンコク旅行、すごい!ぜひ楽しんできてください。
2011年、お互い「再生の年」としたいですね。
引き続きよろしくお願いいたします。
by yu_ppie66 | 2010-12-28 22:36 | 2010聖誕節上海 | Comments(2)