上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

南京西路でもの思う

新年を迎えました。

喪中につき、年賀状もないし、お飾りもないし、初詣もない。お正月気分でもない、といいつつも・・・。

大晦日から実家に2泊、宮崎の姪っこから「●ちゃ~ん、『ガキ使』録画してる?」と連絡があったり(「もちろん!DVDに焼いてあげるよ」「サンキュ」)、紅白審査員を心から楽しんでいる大ちゃん(本当にいい性格だよなあ)を微笑ましく観たり、風邪気味の母を労わったり、例年通りジャニーズライブ中継でカウントダウン(従妹が関ジャニ∞のカウントライブに行ってたので探そうと思ったのもあり)し、相方と年越し国際電話をし、姉に上海土産のツバメの巣のシートパックを渡したり、駅伝を観たり(早稲田・5区の猪俣くんを激しく応援、不調の母もなぜかむくっと起きて「早稲田はオトコマエが多い」という感想を述べてました。この母にしてこの娘あり、だな)、そんな年末年始を送っています。

ところで、上海にて初見ながらもランチデートしたYさんにも漏らしたんだけれど、今回ひとりで街をフラフラしていたとき、「ああ、わたし何やってんだろう」という思いに駆られてしまって・・・。洋服を買って、会社で飲むお茶を買って、でも心が晴れない。以前だったら買い物してたら楽しい、みたいなとこがあったんだけどな。「いつまでこんなことやってるのかなあ」と。

ちなみに買ったもの。H&Mでジャケット、ニットボーダーワンピ、花柄ストールと黒い帽子
c0069036_19541113.jpg


Marks & Spencer にて会社で飲んでいるハーブティー、ナッツ菓子
c0069036_19554712.jpg


今回買い物はこれと引越しした同僚へのお祝いに景徳鎮の桃柄食器くらいです。

M&Sにてランチ。
c0069036_19575190.jpg
前回売り切れだったジンジャー&パンプキンスープとパンのセット。たっぷりの量がうれしいです。

そのM&Sで、相方と飲むスパークリングワインを選ぼうとワインコーナーに行ったら窓から通り向いのローカルアパートが見えました。
c0069036_2001968.jpg
c0069036_2011139.jpg
お布団が干されていたり、カラフルが洗濯物が並んでいるのにほっこりさせられ、なんかそこに暖かな家庭の姿が見えて「ああ、いいなあ」と思いました。多分うちのマンションに比べたら中身も古いし、水廻りも厳しかったりするのだろうけれど、でもそこに築かれている確かなものには勝てない気がして・・・。

いや、確かなものなんてないか。

なんてことをぐるぐると考えながら南京西路を歩いてました、クリスマス@上海。

でもその夜は相方のバイクの後部座席であまりの寒さに壊れて、「ぎゃあ、寒いっ、死ぬっ、でも楽しーっ!!!」と叫んでたんですけれども。

こんなワタクシですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
Commented by モナカ at 2011-01-02 20:44 x
yu_ppieさん、昨年末は感動的なコメントをいただきありがとうございました!
今年は(お互い、そして家族、離れて暮らすご主人)健康に過ごせますように!

私も昨年11月に夫(東京)のところへ行った際、
船橋のイケアとららぽーとに週末出かけたのですが
ベビーカー家族や、イケアで家具を選ぶ家族をみて
「自分、何やってんだ??」と、どよーんと落ち込みましたので
yu_ppieさんの書かれていること、なんか共感してしまいました。
確かなものなんて、ない。本当にそうですね!

ストールとお帽子素敵です。
Commented by yu_ppie66 at 2011-01-03 16:04
★モナカさん こんにちは

たしかにショッピングモールはせつなさを生む場所ですよね~。

戦利品を褒めていただき、ありがとうございます。ストールと帽子は病気のように買ってマス。昔に比べて買い物欲は格段に落ちましたが、やっぱり買い物して日本経済、じゃなかった世界経済の活性化に貢献しなくっちゃ(!?)
by yu_ppie66 | 2011-01-02 20:17 | 2010圣诞节上海 | Comments(2)