上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

「寛容」に救われるの巻

実家から帰ってマンションの駐車場に到着、車のドアを開けたところで強風にあおられてぐゎんとドアが全開、隣りの敷地の車のドアに当たっちゃいました。白いボディに黒い筋が・・・。あわわ、やってしまった~~。同じマンションの住人同士、逃亡するわけにもいかず、管理会社も休みで持ち主の部屋番号がわからないからお詫びと連絡先を書いた手紙をワイパーに挟んでおきました。

任意保険の内容を確認して「対物はかけてるけど手続きとなると面倒くさいなあ」としょんぼり。仕込み中の相方に「うぇーん、やっちまった」と泣きの連絡を入れてたところへ持ち主からの着信が。「あれくらいお気になさらず。」ですって!「とりあえずおじゃましてよいですか?」と伺うも「いえいえ本当に大丈夫ですからゆっくり休んでください」とのこと。あ、ありがとうございます。わたしも「寛容」の心をたいせつにしよう、と強く決意いたしました。

本当に助かった~、と心が晴れて、実家の大根・人参のステッィクサラダ、瀬戸内産蛸の天ぷらで芋焼酎のお湯割りをゆっくり飲みました。

ふー、そんなこんなで三連休も半分以上終わってしまいました。

金曜日の夜、たまたまユーストリームで配信されていた「スナックエリー」のシークレットゲストが若林くんという情報をキャッチして、けっこうがっつり観ました。相変わらずのチェックシャツ姿でビールジョッキ2杯くらいで顔が赤くなって呂律が廻らなくなり、それでもツッコミはがんばってた・・・。
c0069036_0132467.jpg
酔っ払っている若林くんは新鮮で、でもトークはおもしろかったです。(ちなみに立ち読みした『ダヴィンチ』の今月のコラムも◎。単行本にならないかな~)

最近ブログには登場させていなかったけれど、年末年始もオードリーちゃんで楽しませていただきました。年末年始一番テレビに出ていたのが春日さんで、2位が若林くんだったもよう。2年連続のワンツーフィニッシュ、本当によく働くなー。あ、ユーストリームではそんな過酷な日々に対してブラック発言してました。でもまだまだよそゆき若林くんでしたね。

c0069036_18354781.jpg
先日の上海ではお土産というものをほとんど買わなかったんだけれど、しょっちゅう朝食用のパンを買うBread Talk(シンガポール発のパン屋さん。街のショッピングモールやデパ地下内にはほとんど入ってます!)でクッキーを購入。実家へのお土産としました。

本日お茶タイムに開けてみたら、すんごくおいしいー。また買ってこようっと。
[PR]
by yu_ppie66 | 2011-01-08 00:19 | まったり休日 | Comments(0)