上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

有罪?放免

午後から会社の自転車を借りて病院へひとっぱしり。MRIと血液検査の結果を訊いてきました。無罪放免、ではなかったものの、とりあえず「経過観察」ということでひと安心。

心配をしてくれていた周囲の人へ報告をしておきました(Yさん、お電話までいただきありがとうございました!)。

でもシビアな姉は「でもいつガン化するかわからないから、やっぱり好きなことして生きていこうよ」と。たしかに「今のところは」大丈夫、というだけだもんなぁ。

今回の担当ドクターはけっこう軽くて、でも相性がいいのかいろいろしゃべれてよかったです。

腫瘍マーカーのある数値は依然高く、基準値の倍以上。それは一昨年卵巣のう腫を患ったときにひっかかった項目で、手術後は調べなかったから、元々その数値が高い体質なのかどうかは不明。これからは定期健診のオプションに加えるように指示されました。腹部超音波でもきっともれなくひっかかるから、結局これから毎年2次検査を受けないといけないんでしょうね。しかし今までずっと自分の不調の自覚はあったのに健診では「モンダイなし」だったことを逆に不安に思ってもいたので、しっかり調べられてよかった、捉えることにします。

さあ、GWのエアの予約しよ、っと。あと、若林くんが優勝したダイナマイト関西2010 firstのDVDも予約しよ。
c0069036_22401999.jpg
上海のマンション近くのご飯やさん。ひとりでも平気で行けちゃうローカルなセルフのお店です。前回は「冷えたビールちょうだい」と言ったら、「没有」と言われたので、次回からは持参して臨みたいと思います。
[PR]
by yu_ppie66 | 2011-02-15 22:44 | 戦いの日々 | Comments(0)