上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

男手、プリーズ!

お彼岸。昨日お墓参りの後、母に頼まれてホームセンターで畑仕事用の肥料や石灰などを購入。20kg袋をレジまで運び、車に積み込み、またおろして実家の納屋迄運ぶこむ、というお役目を果たす。もともと非力だし、腰も弱いし、で、ダメージ大!心から男手が欲しい、と思いました。

こんななか、オードリーのANNは素晴らしかった(その前のナイナイ、サンドイッチマンからの流れもよかったらしいですが)。芸人魂というか、人間力というか、圧巻でした。さすがに普段よりは気負いを感じたけれども相変わらずおバカなふたりのやりとりに思わず笑っていました。この時期はどんなことをしゃべっても批判したい人がいるから「生放送で事故っちゃわないかしら」という保護者目線で心配もしていたけれど、杞憂でしたね。あ、AC~♪を弄ってましたが大丈夫かな?

(しつこいようだが)1年前のあのきつい時期、本当は「お笑いどころじゃない状態」だったんだけれど、病院と家の往復の車中で、病院の父のベッドの隣りで、録音を聴きながら「くふふ・・・」と笑ってました。それでなんとか自分の精神状態を保っていたと思う。

だからわたしは「笑いのチカラ」というものを信じています。今回の彼らのラジオでまたそれを実感いたしました。

そして(これまたしつこいようですが)そのときのもうひとつの元気の素だった大ちゃんの活躍、この休みは大ちゃんの演技の動画もずっと観てました。昨季の世界選手権から先日の四大陸まで。開催間近だった世界選手権はいったん中止になってしまい、必死で最後の追い込みをかけてきた選手たちは残念だろうけれど、しかたないですね。

c0069036_19511784.jpg
昨夜はBSでジュニア世界選手権の放映をしていたので、地元出身、田中デカを観ました。銀メダル、おめでとー。

刑事くんもおとなになったね。羽生くんとは同級生、将来の日本男子フィギュアをふたりで引っ張って行ってほしいものです。
[PR]
by yu_ppie66 | 2011-03-21 20:02 | 戦いの日々 | Comments(0)