上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

年度末ですから

朝の通勤の路面電車の車内に、新小学1年生が目標を書いて自分の手形を押している作品(A4の画用紙)がずらりと貼られていて、それらを「かわいいなあ」と読んでいってました。「1ねんせいになったらべんきょうがんばります」とか「かっこいいしょうがくせいになりたい」とか。そんななか目に留まったのが「しずかにきゅうしょくをたべたい・・・ゆうと」の1枚。ゆうと、いいね~。つらいニュースが多い昨今、ほっこりできたひとときでした。

今日は午後から半日有休を取って、まずは自動車の名義変更へ。年度末なのでびっくりするくらいの人が押しかけてました。受付で用紙を受け取りながら説明を受け、さっくり記入をして提出、その後2箇所くらい窓口を廻って、思ったよりはあっさり「変更完了」。しかしそれも事務処理に慣れているからできるのであって、書類記入に慣れていない高齢者が遂行するのはなかなか厳しいんじゃないだろうか。父親が亡くなった後諸々の事務処理手続きをしてきたが、「現役の居ない家庭でこなすのは難しい」というのが実感です。

c0069036_23262511.jpgそれから予約していた美容院へ。担当のTちゃん、相変わらずキュートです。「中国はインフレで」と話していたら、「インフレってなんですか?」と訊いてくる。いとおしいです。彼女の遠距離恋愛は順調らしく、「Tちゃんが遠くへお嫁に行ったら困るなあ」と本音をもらしておきました。だってこのお店の他の美容師さんとは相性がよくない気がするもん。お客さんにツッコミを入れまくるタイプの人たちなので。

カット、パーマ、カラーの三点セット、キャンペーン中だったので思いのほか安くあげることができました。10cmくらいカットしてからパーマ、前髪を重めに作ってもらい、カラーは赤みを入れてもらってます。

c0069036_23414822.jpg
そういえばテレビの放映内容がまだまだ地震関連中心で、観続けると心がぎゅっとなるので逃避して今週はよく本を読みました。

そのなかの1冊。山本文緒『再婚生活』。彼女の小説が大好きなんだけれど、やはり小説家って感性が一般人より繊細で、うつ病なんてフツウに罹ったりするんだろうなあ、というのが感想です。

[PR]
by yu_ppie66 | 2011-03-25 23:34 | 戦いの日々 | Comments(0)