上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

社会と切り離された世界で生きている?

1ヶ月遅れの誕生祝いをいつもの焼き鳥屋で同僚Tちゃんにしてもらいました。頼むものもいつもとかわらず、生ビール、梅酒のソーダ割り、つくね、きも、ささみ明太マヨネーズ、ずり南蛮漬け、ピリ辛手羽先、おにぎり、お味噌汁。

話題はいまだ営業部最前線でがんばるTちゃんの仕事の悩みとか、今の会社に対する疑問とか、出産とか。

おいしい、楽しい、2時間でした。

c0069036_23205095.jpg
いいかんじに酔っ払ったので、酔い覚ましに歩いて帰りました。21時過ぎでこの静けさ、地方都市の商店街の夜の風景。

「最近うつうつとなるのは、自分が社会から切り離されていることを実感するから」と言ったら、「えー、●さんでも?」と意外がられる。でもこの感覚って3-40代シングル女性ならちょっとはわかってもらえるんじゃないだろうか。

今のわたしには仕事もあるし、そこでのポジションもあるし、別居婚とはいえ夫がいるし、棲家(マンション)があるし、これで不満を言ってちゃいけないんだろうけれど、なんだろうか、この社会と繋がってない感。

そういう思いを相方に話すと「えーっ、どういうこと(また面倒くさいこと言い出したな」)という反応だし、それも何か(昨夜はスイカ)を食べながら答えるし、まったく~。

「わたし、今何をすべきだと思う?」と尋ねたら、「う・・ん、(ムシャムシャ)とりあえず中国語を勉強して!」とのことでした。
[PR]
by yu_ppie66 | 2011-07-05 23:30 | 戦いの日々 | Comments(0)