上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

次女万歳!

宮崎に来ています。

今朝というか未明(午前2時前)に姉夫婦のお迎えがあり、義兄の運転で南九州の街までやって来ました。オートマ車なのでわたしも運転できるんだけれどさせてもらえず、義兄ひとりが運転。義兄の疲労度を考慮してひんぱんに休憩をはさみながら、11時間くらいでこちらに到着しました。

わたしはもともと道中でそんなに飲み食いしないんですが、今回立ち寄ったSA、PAではけっこう買い食いをしました。これってかつて若い頃『おばちゃんたちって立ち寄った売店でしょっちゅう何か食べてるよな』と圧倒されていたことを、いまや自分が実行し始めたってことですよね!

もう2度とここに来ることはないかもしれないから今食べられるものを食べたい、そんな思いが歳とともに強くなってきたのかなあ。

たっかいバームクーヘンを奮発したり、地サイダーを買ったり、ご当地バーガーやソフトクリームを食べたり、自由気ままな道中でした。

姉夫婦と一緒だと、ふたりが長男長女カップルということもあってフリーダムな次女で居られるという心地よさがあります。次女ポジション、がやっぱり落ち着くし、楽です。次女に生まれて本当によかったぁ。

夜は姪っ子と姪っ子夫(入籍は去年すでに済ませている)と5人でホテル近くの居酒屋で飲みました。彼の前だとすっかり奥さまらしい姪っ子の姿に感慨深い叔母でした。

「●ちゃん、遅くなったけどお誕生日おめでとう」と焼き菓子をくれました。
c0069036_21331296.jpg


明日はいよいよ披露宴です。
c0069036_213419.jpg
着物を着るので一式を持参しました。小物のバッグ(中国で駆ったんじゃないです、日本のデパートで購入)とかんざし(ソウル明洞の屋台で購入)です。ところが今回用に新たに買った帯揚げを忘れてきたみたいです・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2011-07-16 21:37 | 2011.7月*南九州遠征 | Comments(0)