上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

今を生きる

ぎっちり詰まった土日でした。

昨日は予定通りバーベキュー。うちのチームと総務経理チームの希望者とその家族で、結局おとな8人、子ども3人の参加となりました。

男子ふたりが本格的な道具を持ってきてくれ、お肉も有名焼肉屋さんで調達、経理部長が海産物(海老、イカ、ホタテ、サーモン)を持参、デザートはピオーネとわたし持参のとろとろプリンという豪華版。

途中スコールみたいなのに降られてバタバタもしたけれど、会社の人の家族と会うことなんてめったにないし、オフィス以外の顔が見られるのは新鮮でした(社員旅行がなくなっちゃったので)。

c0069036_14323947.jpg
c0069036_14325148.jpg
こんな場所があるなんて知らなかった。家族で来たらそりゃあ楽しいだろうなあ。

夜は実家へ。母が「しまむら」に行きたい、というので連れて行く。わたしもついついいろいろ買う。
c0069036_14351186.jpg
がレースになったTシャツ、500円と日傘890円。他に激安だったので相方のトランクスと靴下も。「もうちょっと高いもの着せてあげたら」と母に言われちゃいました。

本日は母と一緒に姉の家へ。お昼を母娘3人で食べました。
c0069036_14364373.jpg
胡麻入り素麺、トマト&ゴールデンキウィのサラダ。

なんと義兄は昨日からひとりでバイク四国一周ツーリング中。先日一緒に南九州に行ったとき「随分歳取ったなあ(50代!)、妻(姉)のサポートがないと厳しいんじゃないの?」と感じていたので「ひとりでだいじょうぶかしら」と心配です。

「残りの人生も限られていると思う歳になったから、今しかできないことをしておきたい」と熱く語ってました。だから妻にも「行けるときにソウルにどんどん行ってきたらいい」と言って、こころよく姉妹旅行も送り出してくれるんです。

実際今日も姉はソウル本を広げながら「次はどのあたりに泊るぅ?」と楽しげでした。
[PR]
by yu_ppie66 | 2011-07-31 14:46 | まったり休日 | Comments(0)