上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

生き辛いことの多い人生だけど

♪本日の1曲♪フジファブリック『蒼い鳥』(2007,EMIミュージック・ジャパン) 作詞・作曲:志村正彦
シングル集を聴いていて、この曲が流れた瞬間、「な、なんだ!?」と衝撃を受けました。

台風接近の風雨のなか帰りの路面電車で聴いていたら、今日の気分にぴったりでした。どうしたらこんな曲が作れるんだろうなあ、志村くん。

さて、3連休のあと3日働いて再び3連休、そして来週末から遅めの夏休みに突入。なので出勤時はモーレツに働きますよー。

昨夜相方に「■ちゃん、今日は仕事ぉ?」と当たり前の質問をしたら、「仕事に決まってるでしょっ」と拗ねてました。「でももうすぐ会えるね」なんてかわいいことを照れなく言ってくれる相手でよかったです。わたしは口で言わないとわからない人間なので。
c0069036_221513.jpg
久々に上海のガイドブックを買ってみた。最近は行動範囲が決まっているし、あとは現地のフリーの情報誌がたよりだったんだけれど、今回は連休中で情報誌が手に入れられないかもと思って、10年ぶりくらいにガイドブックなるものを手にしました。ソウル編が使いやすかったarucoシリーズです。

これ買いに書店に寄ったら、russetの新しいムック本も発見。russet loversとしては買わないわけにはいきません。トートバックとミニバッグは早速実家泊時に使用。使いやすい大きさでした。上海へ連れて行きます。

♪あ、本日のもう1曲です♪フジファブリック『Birthday』(2005,EMIミュージック・ジャパン) 作詞・作曲:志村正彦

本日9月20日は若林くんの33歳のお誕生日だから。いろいろ生き辛いことも多い人生もなんとなく楽しく過ごせている理由のひとつが彼の存在です。何度も書いたけれど、一番辛かった父を看病していた頃の支えだったのは大輔くんの活躍とともにオードリーのラジオでした。これからも健やかに漫才やラジオやMCをやっていってほしいものです。HAPPY BIRTHDAY!
[PR]
by yu_ppie66 | 2011-09-20 22:38 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)