上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

焼き鳥やで語る!

他の営業所に移動になったかわいい後輩Sっちが本社に来ていたので、飲みに行く。
c0069036_23205968.jpg
おいしい、楽しい2時間でした。

話題は今旬のメンタルヘルスのこととか、仕事のこと(もっぱらリーダー論)とか、腐女子気質について、とか。

リーダー論に関してのわたしの持論は・・・、「リーダーが上の人たちに寄せていると下の子たちはそれを敏感に察してその時点でリーダーについて行かなくなる!」です。

わたしのことを慕ってくれるチームメンバーや他部門の子たちが居る限り、上(経営陣)に対してとんがり続けていきたい、と常々思っています。上からしたら扱いにくいだろうけれども。

腐女子気質については、実はSっちにもわたしにもそういう部分が少なからずあるなあ、という話。オードリーのふたりが仲良くわちゃわちゃしているのが一番好きだもの。若林くんに彼女ができたらいっきに熱が覚めちゃうんだろうなあ・・・。(彼氏ならいいのか?という話ですが)

調子に乗って飲んでいたらお会計で立ち上がったとたん意識が遠のく。おそらく貧血だろうけど、実は週末から腰が痛い、など体調がいまいちだったんです。耳も聞こえづらくなっていてやばい!、と思ったけれど、わりとすぐ復活してふつうに路面電車で帰りました。

いいかんじに酔っ払っていたので、帰宅して相方に連絡したら飲んだときの恒例、彼に絡む、絡む。「最近愛が足りないんじゃない?」とか。わたしが男だったらめんどくさいなあ、と思うんだけれど、「●ちゃん、飲み過ぎ~。愛はあるよぉ」と相手にしてくれる相方に感謝です。
[PR]
by yu_ppie66 | 2011-11-07 23:38 | 戦いの日々 | Comments(0)