上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

香港マカオ旅日記 【その2】 リカバリ力が試されるとき

振り替え便までDELAYとは!飛び立つのは20時頃になるとか。今日中にマカオに移動できるのか?香港国際空港から直接マカオ行きのフェリーに乗る予定だったのだけれどその最終便には間に合わないから香港島まで移動してそこから24時間運行のフェリーに乗ることに変更。リカバリ力を発揮して乗り切るしかありませんからね~。

結局10時間以上の遅れです・・・。とここで航空会社に対してすんごく交渉をがんばってくれる男性が出現し、彼のおかげで航空会社から800元/人もらえることになりました。すごい。彼がその証明書をかざし(判決で勝訴が出たときのかんじ)、みんなで写メ撮って大盛り上がり。
c0069036_15275738.jpg


さらに相方がひとり15元の旅行保険にはいってくれていたので、5時間の遅延につき300元もらえることに。10時間遅れでひとり600元、航空会社から800元、さらに旅行会社から慰謝料(?)200元。結局今回ひとり分の旅費がういたという結果となりました。「保険はいっておいてよかったぁ。どうしようかと思ったけど、また●ちゃんに怒られると思って入っておいたよ」とのこと。でかした、相方。

20時やっと飛行機に乗り込む。キャセイ、久々で楽しみにしていたんだけどな。でも機内食はダントツおいしかったです。「飲んじゃえ~」ということで白ワインをふたりして頼んだ。
c0069036_15302911.jpg


ちなみに香港からの帰国便はドラゴン航空。これは定刻発着でした。真っ赤なブランケットにドランゴンマークもかわいかったです。そしてこちらの機内食も○でした。赤ワイン頼んでるし。
c0069036_15353286.jpg
c0069036_15354929.jpg
デザートはウワサのハーゲンダッツアイス。それも大好きなクッキークリームだった。

話は戻りまして、香港への到着は23時。そこからエクスプレストレインで香港駅へ移動、タクシーでフェリー乗り場、やっとマカオへと向かったのでした。冷房が異常に効いている船内で寒さに震えながらマカオに渡り、タクシーでホテルへ。そのときすでに午前2時!!我的天啊!
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-04-28 23:59 | 2012GW香港マカオ上海ソウル | Comments(0)