上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

上海でひきこもる

復帰一日目。忙しく働けるのは幸せなことですね。

でも1日働いたらまた土日の休みというので、まだふわふわ感はひきずったまま。というか、常にわたしはふわふわ生きている気がしている。

そういえば今回持参した昔買った文庫本、山本文緒著『そして私は一人になった』のなかに、「まるで旅行者のように暮らしているなと時々思う。地面から足が1センチぐらい浮いている」というくだりがあって、「そうそう!」と激しく共感したのであった。

それ読んだのは帰りの飛行機のなかです。だって、今回の上海はネットライフが充実していたので。VIVA!VPN接続!このブログもUPできたし、YOU TUBEやニコ動も観えたし(逆にいまや中国本土でしか見えなくなったYOUKEが向かうからならもちろん見えました)、で、ひとりのときは中国のテレビをつけることもなく。そりゃ中国語力も低下する一方だわ。

DVDも日本から持参。前回上海で買ったままにしていた『アメトーク』、映画『モテキ』、そしてAmazonで買った『芸人交換日記』
c0069036_2321820.jpg
モテキ、めちゃめちゃおもしろかった!フジファブリックで始まり、『今夜はブギーバック』で終わるという音楽もツボ。

『芸人交換日記』を観るのは3回目か。舞台を観にいったのは去年の夏の思い出のひとつ。観終えたあと、オードリーの漫才が観たくなって、iPodに入れていた北野演芸館3のときのを観たりした。そんな上海の夜。

結局上海でも同じような生活している?家事とネットとマッサージとZARA、そんな1週間でした。

相方は今日は前の会社(日本)の上海事務所の人たちと飲み会の様子。電話の声が開放感に満ちたかんじなのは気のせいかしら?
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-07-20 23:29 | 2012暑假上海 | Comments(0)