上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

家族愛に肩までつかる

相方が大阪時代にお世話になった会社の上海事務所の担当くんが本帰国することになったので、送別会を開催してあげたらしい。大阪時代に一緒に研修生のお世話をしていたSくん(中国人)も杭州から出てきて三人で銅川海鮮市場へ。

その開催が勝手に金曜日の夜だと思い込んでいて、金曜日の夜はできるだけ遅く電話をしようとCSのオードリーの番組が終わった深夜1時に電話をしたら、「今何時だと思ってるよ?」と叱られた!送別会は土曜のお昼開催で、その日はフツウに帰宅して寝ていたもよう。「夜更かししないで早く寝て!」と切られた。

そして翌朝、「昨日なんであんな時間まで起きていたの。SKYPE終わった後もしばらくパソコンに向かっていたよね」とチェックされる。おとーさんか!?

でもワタクシ、父が亡くなってからいっそう父性の強い男性に惹かれるので、この歳で「早く寝ろ」とか言われるのはしみじみ幸せだと思いました。

昨日は実家に帰って母とふたりでお墓そうじに行きました。帰りに母が転んで背中を痛めるというアクシデントもありましたが・・・。「なんであれくらいのことで・・・」と母は落ち込んでいたけれど、昨日こちらに帰ってきていた姪っ子夫婦がbabyくんをつれてきてくれたので、すっかり元気を取り戻したよう。
c0069036_134316.jpg
c0069036_1341474.jpg
色白、ぷくぷくで、肉親の欲目を差し引いても超絶にかわいいです。「こんなかわいいこ、見たことない!」と母もわたしも溺愛しました。

じゃれあっている姪っ子夫婦なんて見た目はまだまだ子どもなんだけれど、それでもしっかり親をしているんだなあ、と感慨深い。

家族愛に満ちた休日です。
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-07-29 13:10 | まったり休日 | Comments(0)