上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

送り日・・・出会いと別れ

周囲から「お盆に(実家へ)帰らなくていいんですか?」と訊かれていたけれど、「毎週末帰ってるし、普段から想っているからおとーさん別段いいよね」と流していたのだけれど、やっぱり1度くらいは帰っておこうかな、と悩む。昨夜相方に「どう思う?」と一応訊いたら「そりゃ帰るべきでしょ」と後押ししてくれたので、今日朝出勤して「2時間有休つかって16時で退社していい?」とチームメンバーに伺いを立ててみる。心優しいメンバーたちは、「2時間といわず、午後半休取ってくださいよ~」と言ってくれたので、「じゃ、お言葉に甘えて・・・」と半日有休取得。

突然帰ったら母はびっくり、でも喜んでくれました。姉も立ち寄っていたので女三人でまどろむ。「アンタが帰ってきたとたん、おかあさんめちゃくちゃ元気になったわ」と姉に言われる。やっぱり休み取ってよかったな。

といってもそれほど長居をするわけでもなく・・・。実はずっと髪を切りたくて、美容院に予約を入れたら奇跡的に担当美容師Tちゃんが空いていたので、急いで向かいました。このTちゃん、まもなく寿退社で、そのお知らせのハガキをもらっていたから、なんとか辞めちゃうまでに一度会いたかったんです。予約が取れなければプレゼントだけ持っていこうかな、と思ってました。
c0069036_2131690.jpg
Tちゃん最後の作品。いつものピンク系カラーリング、10cmくらいカットしてもらいました。帰ってきてひとつにまとめていたのでヘアスタイルが変わってます(ホントはもっとボブスタイル)>< あと腕や首が赤いのはアルコールのせいです><

たまたま担当になってもらってから3年(出会った頃は彼が居なかったのに)。いつも癒しをくれていたかわいいTちゃん。もう髪を切ってもらえないのは本当に残念。わたしがカットされている間も続々ご指名で予約が入ってました。「最後の最後まで大人気だね~。みんな最後にTちゃんに会いたいんだね。」「本当にありがたいですっ。」

式ではチマチョゴリを着るそうです。「チマチョゴリ姿の写真、見せてね」と頼みたかったけれど、なんか言い出せなかった。帰り際「●さん、一緒に写真撮ってもらっていいですか。」とパチリ。わたしもiPhoneで撮ればよかった。「●さんとはまた会える気がします。」って言うけどきっともう会えないよ~。

こういう別れもあるんだな。
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-08-15 21:21 | 戦いの日々 | Comments(0)