上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

恋愛トークと般若心経

午後からのマーケティング研修を終えて、書道教室へ。先生が依頼を受けて書いた「般若心経」の作品を持たれていて、「書きたい?」と訊かれたので、「書きたい!」と即答。「だと思った・・・」ということで、今日はひたすら写経でした。

マンツーマンだったので、般若心経書きながら、先生と世間話や恋愛トークを!本当は精神を集中して無心で臨まないといけないのにむしろ煩悩だらけの会話してました。

書道教室を終えてデスクに戻ったら、隣りの会議室でテレビ鑑賞会が始まっていました。本日、うちの会社、国営放送のドキュメンタリー番組に取り上げられていたんです。トータルで10分くらい。国営放送なので社名はなし、ですが、わたしもしっかり映りこんでた!
c0069036_21302960.jpg
真ん中のピンクベージュのブラウスがワタクシです。「お恥ずかしい・・・」と思いながら観ている様子が伝わるでしょ?※会社の公式FBにKちゃんがあげてくれた写真を拝借してます。

先生との会話で、「ダンナと一緒に居て楽しい?」と訊かれて「楽しいは、楽しいですよ。」と答える。「ふーん、いいなぁ・・・」って、先生、どんな恋愛してるんですか?ちなみに先生の彼は「日本の頭脳」を支えるような優秀な方で、「いろいろな面で自分とのチガイを感じて気後れがする」そうです。

わたしはデキル男が苦手(!)でして、自分が気後れするような相手じゃ本来の自分を出せなくて付き合えないです。

・・・そんなことを語りながら、「観自在菩薩・・・」と筆を運んでいた木曜日の夜。
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-09-13 21:39 | 戦いの日々 | Comments(0)