上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

愛は形にして

姉、風邪ひき中にで欠席につき、わたしのみ実家泊。母とふたりで買い物に行き、ごはんを食べ、世間話をして過ごしました。ひ孫のこととか、坂東英二のこととか、お墓問題とか。

「おとうさんが亡くなってからわたしいっきに老けた?」と母が訊くから、「聴力や足腰は衰えたねえ。」と正直に答える。でも母の精神状態はずいぶん落ち着いてきた、と思う。「おとうさんが居たら毎週泊まりに来てないよね」と言われて、「うん、おとうさんが生きているときに泊まりにきておけばよかったな」と返したら、わたしがいつも実家から帰ろうとしたら「もう帰るのか?」と寂しげだった父の姿を思い出してちょっと泣けた。

母の愛。
c0069036_16232826.jpg
朝は霜が降りているから、と夜のうちに次女に持ち帰らせる野菜を畑から獲って来てくれていました。

あ、夜飲んだ「ほろよい」レモンジンジャーの空き缶が映りこんでいますね。レモンもジンジャーも好きなので期待していたけれど、まったくものたりなかった。お酒っぽくもないし。「こんなんだったらソフトドリンク飲んでるのと一緒だわ!」と吼えてました。

姉の愛。
c0069036_1626473.jpg
年2回の渡韓が途絶えたためコスメの在庫が厳しくなってきたところ、姉が「余っているからわたしのあげるよ」ということでマンションに帰る前に姉宅に寄ったら、韓国コスメといちじくジャム&ドレッシング、菓子パンをくれました。カムサハムニダ!!

夫の愛・・・、特になし。実家泊のときは向こうから連絡があるはずなのに昨夜はそれもなし!!
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-01-20 16:33 | まったり休日 | Comments(0)