上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

このやりきれない世の中で愛に生きる

本日の午前中は3月末で契約を終えたスタッフさんたちからの依頼をうけて離職票をざくざく作成してました。離職理由を記入するのに、その経緯のメモを辿っていくんだけれど、「どうみても本人辞退による契約終了だろう!」というケースでも結局はその後次の仕事が案内できていないから「事業所都合」になる!こっちが案内してもはなから失業保険もらう気満々で働く気持ちがないのに。納得いかないわぁ。まじめに働いてるわたしたちの収めた税金がそういうところに使われるのね。「労働者保護」の本質を間違えているんじゃないのか。田村さん(現厚生労働大臣)なんとかしてくれ!

あと、最終月だけ出勤日数、総支給額がぐんとあがっているのはどういうことかね。そのいきさつ(スタッフさんと担当営業とのやりとり)を読んでみると、ごねられて有休消化されてるパターンが多い。※有休日数も出勤日数にふくまれます。うちの若い営業ちゃんたち、やりこまれ過ぎでしょう!

ということで、離職票作成のサポートに入るこの時期は毎年、日本の制度はおかしい!と怒っている気がする。計算高い、主張したもの勝ちの世の中、であっていいのか。

気分を変えてランチタイム。東京遠征の話をうきうきしていたら、「あれ、大ちゃんじゃないんですか?今の順位はどうなんですか?」と訊かれ、「1位:若林くん、2位:春日さん、3位:ユチ ョンくん」と即答しました。

もちろん大輔くんも応援していますよ。でも今は試合のたびにこっちも胃が痛くなったり、精神状態が不安定になったりすることはないです。ただ、彼が氷上に立ってくれているだけでよい、と思ってますから。
c0069036_22374729.jpg
東京のホテルでもらった讀賣新聞の朝刊に大ちゃんの記事が!やっぱり縁があるのね。

ちなみに好きな人を3位迄あげたけれど間違えました。1位は夫です!最近電話を切る前に「もうすぐ会えるね」と言ってくれるのできゅんとなります。
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-04-09 22:44 | 戦いの日々 | Comments(0)