上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

有休の目的の変遷

エクササイズ2回目の日だったけど、午後から有休。初夏の昼下がり、電車を降りてマンションへと歩きながら、5年前なんて半休取ったら夫が暮らしていた大阪へ飛んでいってたのになあ、と能天気な(今よりちょっと若かった)日々を懐かしむ。

その後休暇取得目的は、自身の病院通いのためとなり、父の看病となり、今は母の付き添いに。今日は自分も診てもらったけど。

母の治療後、自身のレントゲン&血液検査、その後市役所に母のコルセット補助金請求に、最後は母のかかりつけの内科へ。母の点滴中にドクターと世間話。「おかあさん孝行しているご褒美」ということで、ボールペンやら笹かまぼこやらいただいちゃいました。いいこともあるもんだ。

c0069036_21411718.jpg
会社から帰って、紺色のカーディガンを脱ぎ捨て、上海で買った黄色いのに着替えて気分をあげる。

わたしの血液検査結果は1週間後。周囲はみんな(元ナースまで)「大丈夫でしょう。」というけれど、やっぱり気になって診察してもらう。でも病院にかかったということで、もし陽性結果が出たとしても治療すればいいだけのことだから、そう思うとほっとしている。病とつきあっていかないといけないお年頃。
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-05-21 21:55 | 戦いの日々 | Comments(0)